« いつか刺されるな | トップページ | テレビ壊れる »

2009年6月18日 (木)

クチャラーさんたち

Kanimisotoufu 値段の安さとすぐに食べられる便利さから牛丼屋さんに行く機会が時々あるのですが、咀嚼音が気持ち悪くてイライラしながら店を後にすることが多いのが玉に瑕です。

 彼らはクチャクチャ食べることを癖になっていると開き直り、周りの人達を不快な気持ちにさせても全く気にしていないだけに、余計に腹が立ちます。
 ちなみに、クチャクチャ食べる人のことをクチャラーと言います。

 そんなクチャラーの言い分をまとめてみると

『クチャクチャ食べると空気と交ざって美味しくなる』
『誰からも、不快だと言われたことがない』
『癖だから仕方ない』
『気にしすぎ。気になるのは食事に集中していないから』
『自分が美味しく食べられればそれで良い』
『気になるんなら、聞かなきゃいい』

 まず、クチャクチャと咀嚼音を立てて食事をすることがマナーに反していることに気付いていないのではなく、今までに他人から指摘されてマナーに反していることは知っているようです。

 彼らの理由を見ていて気付くのは、彼らが利己的で自分の立場だけからものを言っていることです。

 私の悪い癖なんですが、言っても無駄なら実力行使をしてみたいと思うことがあります(/ー\*)
 今考えているのは、クチャラーの横で茶碗や丼を箸でチャンチャカ鳴らすことです。
 咀嚼音と同じで音は無視をしようが集中しようが聞こえてきますから、相手は間違いなくこちらを見るでしょう。時にはクチャラー本人や周りの人から文句を言われるでしょう。
 そうしたらこう言ってやるんです

クチャラー本人には
『そうですね、お茶碗叩くのはマナー違反ですね。でも、あなたの口から出るクチャクチャいう音もマナー違反なのですよ。』
周りの人には
『ゴメンナサイね。マナー違反ですね。でも、私の横にも私と同じようにクチャクチャ音を立ててものを食べているマナー違反の人がいて、まぁ気持ち悪いんです。』

 もちろんクチャラー本人は自己中心な人達ですから怒り心頭でしょうが、そんなこと気にしちゃいけません。
 彼らは公衆の面前で恥をかくくらいの思いをしないと、いつまでもそのままでしょうから。

 そうそう、日本人は誰しもがマナー違反だと知っているクチャクチャ音ですが、海外の人の中にはそれが他の国ではマナー違反であることを知らないことがよくあります。
 そんな時には食事をする前に説明しておくと、友好的です。 
 ちなみに私は
『日本では食事をする時に口を開けてクチャクチャ食べるのはマナー違反で、割と気持ち悪がる人が多いんですよ。それと不思議なことにクチャクチャ食べることは、日本だけでなくヨーロッパやアメリカ大陸など多くの国でもマナー違反なんですよ。』
 と説明してあげると、とても気を付けて食事をしてくれます。

 そーいえば、司会をするような有名タレントにもかかわらずクチャクチャ食べる有名な方がいるのですが、多くの苦情が来ているのでしょう(たぶん)彼の食事のシーンはアップで映さなくなりましたし、映しても数秒で他のタレントの画像を挟むようになったように感じてなりません。
 彼が出ている番組で食事のシーンがある時は、私は絶対に見ません。気持ち悪くなるので。

|

« いつか刺されるな | トップページ | テレビ壊れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/45380843

この記事へのトラックバック一覧です: クチャラーさんたち:

« いつか刺されるな | トップページ | テレビ壊れる »