« 日本橋の”はいばら”さんへ行く | トップページ | にほんばし 島根館 »

2008年11月 7日 (金)

食用油売り場

Shokuyouabura 最近、中国の研修生達を真似して野菜の炒めもんを作ったりするんですが、彼らに見習って油を多く使います・・・といっても、彼らのようにドボドボドボ~ドボドボドボと気が遠くなるほどは使いませんが、私の作った野菜の炒め物を食べた母にいわせると

『あんた、油の使いすぎ!』

 っていわれしまいます。

 でも、油を使い高温でジャァッとニンニクと共に炒めた野菜って、美味しいんですよ。 
 以前のピーマンも、トマトとタマゴの炒め物を作る時も油多めで作るとgood

 中国の皆さんの油の使い方だと、特大油の容器も2週間でなくなってしまうと思います。

 で、杭州のカルフールを訪れ油売り場を見たら、まぁ~ビックリ!
 日本の特大容器よりもさらに一回り大きな超特大容器に入れて売られているではありませんか。
 しかも、1コーナー全てが食用油で埋め尽くされています。

 写真を見てもらえればわかるんですが、日本に比べても価格は安め。
 こんだけ安ければ、大量に使えるはずです。

 でも、美味しいのはわかるんですが、チョット油の使いすぎ!
 もう少し、控えた方が良いと思うなぁ~

|

« 日本橋の”はいばら”さんへ行く | トップページ | にほんばし 島根館 »

コメント

今日、カルフールにてキッコーマン(中国)の醤油を買いましたが、
瓶がなく、
この特大サイズのみでした。。。

重くて使いづらいです。
(p´□`q)゜o。。

何でもでかいようです・・・

投稿: DaDao | 2008年11月 9日 (日) 00時57分

中国人はどんだけ醤油を使うんでしょう(笑)

そういえば、化学調味料の袋も50円のポテチの袋くらいの大きさだった記憶があります。

でかきゃぁ良いってもんじゃないような・・・

投稿: osome | 2008年11月 9日 (日) 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/43032178

この記事へのトラックバック一覧です: 食用油売り場:

« 日本橋の”はいばら”さんへ行く | トップページ | にほんばし 島根館 »