« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月27日 (日)

猛暑

Kaeru_jpg 毎日暑い!
 と言っても涼しくなるわけでもなく、夏だから当然のこと。
 温暖化の影響で年々暑くなっているのでしょうが、それにしても暑い!

 週末は暑くて外出する気にならず、家でジィ~っとしていたのですが、じっとしていても暑いものは暑い。
 エアコンなんて付けていたら、夏の間中付け続けていなければいけませんから、なるべく付けないようにしています。

 ということで、週末の涼の取り方は水風呂にはいること。
 二日間で15回は入ったのではないでしょうか。
 水風呂に入って30分はなんとか涼しい感じがするのですが、一旦汗をかき始めるとイライラしてきます。
 昼寝をしたあと、食事のあと、とにかく気持ち悪く感じるとすぐにジャボン。

 汗くさいも気持ち悪いのですが、そんなことより汗でべとべとしてくるのが一番イヤ。
 それで、水風呂に入ってしまうんです。

 そうそう、風呂上がりの天花粉は必需品ですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

実験

Sunflower2 暑い日が続いています・・・夏だから当たり前ですが。

 こう暑いと身体が水分を欲しがります。
 我が家では、夏につきものの麦茶ではなく烏龍茶を飲んでいます。

 烏龍茶を見ていて思い出したのが、烏龍茶は食事の際に身体に取り込んだ油(脂)を流すというもの。

 こうも暑いと何もしていなくても、顔は皮脂で気持ち悪くなってきます。
 で、思いついたのが烏龍茶で顔を洗うと云うこと。
 烏龍茶と言っても種類が沢山あり、今回使用した烏龍茶は世界遺産でもある福建省武夷山で生産される四大岩茶の一つ”半天妖”。
 この岩茶、焙煎は強くありませんが、普通に飲んだらとてもおいしいお茶です。

 結果:水で洗っても、烏龍茶で洗っても劇的な違いはない!

 一般的に考えると、お茶は飲むものであって顔を洗ってはいけません。
 それに、半天妖は安くないお茶ですから、顔なんて洗ったら勿体ないです。

 皆さん、お茶は飲んでくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

ボロボロいう車

Kaeru_jpg 私には理解できないのが、マフラーから大きな音をさせている車。

 先日も夜9時過ぎでしょうか、近所の駐車場に駐車している車がアイドリング状態でボロボロとさせていてとてもうるさかったため、気になった母がその車のところまで行き

 『ウルサイからエンジン切ってくれます?』

 って言ったそうです。

 そうしたら車の運転手が

『この車、車検に通ります!』

 と言ったために母も

『ウルサイの! もし続けるようならば、警察呼ぶからね!』

 と反論したために、エンジンを切ったようです。

 車検を通るからという理由で大きな音を立ててまわりに迷惑を掛けて良いものなのか、全くもって理解できません。

 国交省も規制緩和により多くの批判を受けたのでしょう、2010年に規制強化をするようですが・・・中には、規制に反対した議員もいるようなのですが、如何なるものなのでしょう。

 何でも良いから、ウルサくない車を望みます。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

指定席券

Kingyo_shabon2 8月9日~16日にかけて旅行に出かける予定で準備を進めています。 
 既に航空券を手配し、現地でのホテルも徐々に絞り込まれてきました。

 問題は8月9日の成田空港のフライト時間が9:55分で、自宅を当日出発したのではとてもこの時間に間に合いません。

 8月8日に東京方面で宿泊すれば問題は解決されるのですが、以前友人と遊びに出かけた時にホテルで寝坊した経験があり、それがトラウマとなって早朝に起きてというのが少々不安に感じています。
 また、前日に東京方面で宿泊するとそれだけ費用もかかってきます。

 ということで、今回も大垣→東京を夜中に走る夜行快速を利用するつもりでいて、先日指摘席券を購入しに駅に行きましたが既に売り切れでした。

 指定席券なしで乗車して・・・という方法もあるのですが、これだと座席を確実に確保することができません。
 ということで、ダメ元でネットオークションで検索してみたら、ありました。

 出品価格で一番多いものは定価と同じ510円。
 送料、送金手数料が多少かかっても前日ホテルに泊まったり、席が不安定であったりするよりも確実に席を確保して寝てしまった方が楽だと思っています。

 東京→大垣の8/8日の指定席券が多く出品されています。
 もしかすると帰省客目当ての、ダフ屋まがいの輩なのかもしれません。
 もし利益目的で指定席券を購入しているとしたら、そういう輩は嫌いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

マラカイトグリーン

Eel 中国産ウナギからマラカイトグリーンが検出されたという報道があり、中国産食品の安全性が訴えられるようになってきましたが、マラカイトグリーンって何なの?という疑問が浮かんできました。

 というのも、熱帯魚の世界ではマラカイトグリーンは一般的に使われる病気の薬で、マラカイトグリーンという名前を聞き知っていたからです。

 人間の身体に良くないということは知っていますが、じゃぁどこがどうわるいの、ということになると全く知りませんでした。

 ということで、調べてみたらマラカイトグリーンは細菌を殺菌するものの、人間には毒性はないが発ガン性物質として扱われている、というもの
 Wikipediaのマラカイトグリーンより

 じゃぁ、どのくらいのレベルの発ガン性物質なの?というのが疑問として残ります。
 調べてみたら、マラカイトグリーンは発ガン性物質、という記述がとても多いのですが、その反対に、マラカイトグリーンには極端に食べなきゃさほどの影響はないよ、というものもあります。
http://d.hatena.ne.jp/uneyama/20050712#p14
http://unagi-kiken.seesaa.net/article/102123031.html

 マラカイトグリーンを使ってはならぬ!という通達が日本・中国共にある限りは使ってはなりませんが、もし検出されたとしてもアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)、オーストラリア、イギリスなどの公的機関が消費者を不安にさせるほどの報道は如何なものかと思います。

 もしメディアが中立的な立場で報道するならば、熱帯魚の病気の治療に使われていたり、日本人が好むアメリカの見解も伝えた方が良いのではないでしょうか。

 食品の安全性は確保されなければなりませんが、地球環境が大きく変化しているのですから、もしかすると不確かな食の安全性に惑わされると食料が手に入らない状況になってしまうかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

やっぱり気になる

Kaeru_jpg 以前も書きましたが、テレビを見ていてど~しても気になるのがアナウンサーの”厚いと熱い”の発音。

 日曜日に地方で制作した番組案内を見ていたらアナウンサー?が

『日本一厚い教師』

 と言っていましたが、役を想像すると『熱い教師』だと思うんです。

 厚い教師って・・・太った教師のことなんでしょうか。
 織田裕二さんが演じるようですが、どう見ても太った教師のようには見えませんが。

 聞いていただけなのでどんなアナウンサーかも忘れてしまいましたが、若い女性の声でした。
 なんか気になったので、地方局のウェッブページを探したらありましたので、メールしちゃいました。

 静岡県は服や靴の発音が標準語と異なり、服は吹くと同じ発音になってしまいますので、地方のアナウンサーが間違っても全く気にならないのですが、厚いと熱いのように標準語と同じ発音のものは、耳慣れないので気になってなりません。

 このアナウンサー、今日は友達と話す時に 『今日は厚いね』 と言うのでしょうか?
 疑問です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

プリンのその後

Pudding 以前、電子レンジで沸騰プリンを作ったことを書きましたが、私のプリンを作る実験は未だに続いています。

 徐々に落ち着いてきましたので、中間報告を。

 始めは卵白も使う普通のプリンを作っていましたが、最近は卵黄のみを使う”なめらかプリン”系が相性がいいようで、なめらか系ばかり作っています。

牛乳 200cc
卵黄(L玉) 2個
グラニュー糖 お好みの量で

 作り方は一般的な作り方と同じですが、加熱は電子レンジではなく、鍋を使います。
 加熱の方法は鍋を蒸し器の代わりにする上げ底を敷き、プリンネタの容器が半分位浸かる位まで水を入れて、一番小さな火で沸騰させ、暫く沸騰させたままにしておきます。

 生クリームを入れればより濃厚に、バニラを入れればより香り高く、お酒を入れれば大人の味に、紅茶を牛乳で煮出してもいいでしょうし味に変化は付けられます。

 カラメルもお好みですが、私は電子レンジで簡単に作っています。
 慣れが必要ですが、慣れれば失敗も少なく作れると思います。 

 今のプリンの実験もそろそろ終了。 
 次は・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

最近はあるんですか?

Kingyo_shabon2 アイスクリームを子供の時ほど食べなくなったので、アイスの最新情報ってには疎いのですが、昨日の話しです。

 駅へ切符を買いに出かけ入ったトイレには、幼稚園くらいの子が二人いたのですが、一人が外で待っているお父さんに大きな声で

 『ネェネェお父さん、”ドラえもん味”のアイス食べる?』

 まぁ、ビックリしたこと。
 聞き間違えたかと思ったのですが、お父さんが返事をしないので何度も聞き直していましたから間違いなく”ドラえもん味”と言っているんです。

 食べ物大好き!な私ですから、○○味と表示されていれば、未経験の食材は別として味は想像できますが、私の持っている知識と経験を駆使してもどうしても”ドラえもん味”だけは想像が付きません。

 まさか、ソフビやプラスチックいやペイントの味ではないでしょう・・・

 あるんでしょうか、ドラえもん味のアイスクリーム?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

足の裏

Ashiura 足の裏にタコのようなウオノメのような固いものができて、大きくなりすぎると痛くなるので、痛くなり始めるとカッターナイフで削り取るようにしているのですが、今回少しばかり手がすべりまして深く切りすぎてしまいました。

 多くの血は出ませんでしたが、にじみ出る位まで削ってしまったので、別の痛みを新たに作ってしまいました。

 今考えるとこまめに軽石でこすればよかったんですが、それが思い浮かばなくて強硬手段に出てしまったんです。

 先日フクラハギが”こむら返り”を起こしたのも、削った足をかばって変な歩き方をしていたからなんです。

 教訓、軽石を使おう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

何を食べたい?

Kinjyoodori1small_2 明日は久しぶりに中国からの研修生の寮に行き、食事を共にする予定でいます。

 今回の人達と食事をするのは初めてで、相手も私が何を食べたいかを聞いてくるのですが、どうも日本人は餃子を中国料理の代表と思っていることを知っているようで、餃子はどう?餃子の皮を包むのは上手だよ!と言ってきましたが、私はあえてイヂワルに”餛飩(ふぉんとん)”が食べたいと言ってたら『あれは小さいから包むの面倒なの』って笑っていました。

 で、何が食べたいって聞かれて普段日本でも餃子やワンタンは食べることができますから、思わず”梅干菜”が食べたいと言ってしまいました。

 彼女もまさか日本人の口から”梅干菜”という言葉が出てくるとは思ってもいなかったでしょうし、その方が彼女達の口にも合うのでしょうね、とても喜んで『梅干菜ならあるわ!楽しみにしてて!』みたいなことを言っていました。

 2月に杭州へ行った時には食べませんでしたので、久しぶりの梅干菜ですので、私も少々楽しみにしています。
 さて、私は何を持って行きましょう。
 日本の怪しいスナック菓子にしようかなぁ~
 湖南省出身のが2名いますから、暴君ハバネロなんてどうでしょうbleah 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

金縛り?

Kaeru_jpg 明け方のことです。

 急に右のフクラハギが金縛りに掛かり・・・ではなく”こむら返り”ですね・・・イタタタと布団の中で転げ回る間もなく起きあがり、筋肉が収縮・痙攣しているのでピンとなっている足を元に戻し痙攣を治してあげましたが、油断したのがいけなかったのかまた”こむら返り”が起こしてしまいました。

 運動をしていた学生時代はよくなったものですが、大人になってからは久しぶりです。

 おかげで今日は一日湿布をしていましたが、フクラハギを揉んであげると今でも痛みが走ります。

 一度なると度々なりますから、今晩は注意して寝なきゃ、と思うのですが寝ると全てを忘れてしまうのでまたなりそうな予感がしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »