« 一所懸命? | トップページ | Jungle Book »

2008年3月 8日 (土)

お疲れ様

Kaeru_jpg ”お疲れ様”という言葉、目上の人に使う言葉でないという話しがありますが、現在では目上の人に使う時には『お疲れ様でした』と丁寧な言い方をして使われることが多く、語尾を使い分けることにより目上・目下に人達に使っています。

 勤めている会社の製品に不具合を発生させてしまったためカーメーカーまで行き見直しをしたのですが、その時車を運転していた若い者が入門の際に60歳を超していると思われる警備担当者に”こんにちは”でも”こんばんは”でもなくいきなり『お疲れ様です!』と言ったことに違和感を感じました。

 その後冷静に考えたのですが、彼が”お疲れ様です”と初めてあった目上の方に挨拶代わりに使ったこと、そして”お疲れ様です”と紋切り型のためぶっきらぼうに聞こえたことに違和感を感じたようです。

 彼としては毎日お仕事大変です、という気持ちで”お疲れ様です”と使ったのでしょうが、挨拶としてはやはり”こんにちは”や”こんばんは”等が適切でしょう。いきなりねぎらいの言葉を掛けることは、目上の者に対して使うのには適当ではないでしょう。
 また、”お疲れ様”は仕事終わりなどに”でした”や”でございました”などの丁寧に聞こえる言葉を使うのが目上の方に使うのが適当でしょう。

 日本人は日本語を意識することなく使っていますが、それは周りの場の空気を読み、どの言葉を使うことが最もふさわしいのかを感じ取り使っていると思います。
 また、礼儀等については自分自身の行動が決して正しいと思わず、自分と異なった行動をしている人を見たらどれが正しいのかを、何らかの確認作業をすることにより、身に付いて行くものだと思います。

 挨拶代わりに”お疲れ様です”を使った彼、正門のことを”しょうもん”という奴からでも、学ぶことがあるので、バカにしちゃぁいけませんbleah

|

« 一所懸命? | トップページ | Jungle Book »

コメント

マニュアル化してしまってるのでしょうか?
先日わたしなど、朝から
「お疲れ様です!」って言われたこと有です。

投稿: harumichin | 2008年3月 9日 (日) 02時07分

朝から”お疲れ様です”と同等以下から労われたら、『お前何様angry』って気に、私ならなってしまいます。

意味も分からず言葉を使うのは危険であることが分かっていたら、こんなこと使わないでしょうから、意識も何もないのでしょうね。

投稿: osome | 2008年3月 9日 (日) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/40428387

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様:

« 一所懸命? | トップページ | Jungle Book »