« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

今日で今年も終わり

Kingyo_shabon2 今日で2007年も終わり。
 明日からは2008年。

 といっても、別に改まった気持ちになっているわけでもなく、厳かな気分になることもないと思います。

 ただ、来年はどんな年になるだろうか?という妄想にふけっているだけです。
 で、どんな妄想かと言いますと、来年は激動の年になるという妄想が多いんですね。

 まぁ来年がどうなるかは、私次第なんですよねぇ。

 どうなるにせよ、体重落とさなきゃ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

靴下まとめ買い

Kinjyoodori1small 同じ靴下を5足買ってきました。

 いやね、私は仕事用の靴下は”白”と決めてあるんです。
 でもなにも5足分一緒に買わなくても良いじゃないか?と思われるかもしれません。
 そりゃぁ、一足ダメになったら新しいものを買い足してというのも良いのですが、雨の日が続いた時などは数日分を一度に洗うことになります。
 白い靴下をそれぞれ別の店で買うとデザインが違いますし、同じ店で買ったとしても生産ロットが異なると色目が異なったり素材が異なったりして、たたむ時に同じものを探すのが大変になってしまうんです。

 で、考えついたのが同じ店でまとめ買いをするということ。
 仕事で使っている靴下なので、上手にローテーションさせればほぼ同じ時期に生地が薄くなり穴が開き始めたり、ヨレヨレになってきますので、そうしたら一気に古いものを捨てて新しいものと交換すれば、左右・色の違いなどを気にすることがありません。

 仕事着のTシャツは色柄を変えると”今日は何を着ようかと”考えるのが嫌なため、定番商品を見つけ同じ色、同じデザインのものを買うようにしています。
 そうすればサイズが微妙に異なり、”失敗した!”と思うこともありません。

 変?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

湯たんぽその後

Kingyo_shabon2 臭いが気になっていたゴム製湯たんぽ、その後です。

 あまりにも臭いがきつくて、布団に入れて寝た翌朝は身体にゴムの臭いが染みついているのでは?と思う位辛い状態でした。

 しかし、足下に置いて寝ると布団全体が暖まるような感じで、抜くとくねることが出来ます。
 また、パソコンの前に座っている時も、アグラをかいている膝の上の湯たんぽを置き、フリースのジャケットを一枚多く着れば暖房を付けなくても我慢できます。

 ただ臭いだけがとっても気になりましたので、旅行に行く時に使っている衣類圧縮袋に湯たんぽを押し込み、さらにスーパーマーケットのビニールにくるみ、その上に湯たんぽカバーをかぶせ、臭いを封じ込めました。

 まぁ、多少ビニールのジャラジャラ言う音は気になりますが、それよりも暖房を使わなくても温かいというのはこの油高のご時世には間違いなく有利です。

 湯たんぽ、良い買い物をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

クリスマス

Tdlchristmas 同じ団地の子供を、その子のお母さんが仕事から帰ってくる間だけ、我が家で預かっているのですが、今日その子と、その子の弟にクリスマスプレゼントをあげました。

 上の子は小学4年生。当然のようにサンタクロースなんて信じていませんが、下の子はまだ幼稚園なのでサンタクロースを信じています。

 なので、幼稚園の子にプレゼントをあげる時に

『ハィ、○○ちゃん。サンタさんからクリスマスのプレゼント』
 って一言付けて渡したら

『サンタさんは、どこから来たの?』

 ゲゲッ、と思ったのですが思わず

『昨日の夜遅くにね、ピンポ~ンって鳴ったから玄関行ったらサンタさんが、”こんばんは、○○ちゃんに渡してね”って、持ってきたんだよ!』

 って、幼稚園の子を見たら、プレゼントに夢中で人の話なんて聞いてないんでやんの!
 まったく、今時の小僧は・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

浮かれていると危ないですよ

Tdlcar 土曜日、1時間ばかり買い物に出かけました。

 巷はボーナス後、クリスマス前、しかも年末で郊外のどの店も賑わっていました。
 人混みはあまり好きではありませんが、必要なものを買いに行くのですから仕方ありません。

 私の車は10年もののボロボロカーなのですが、とても満足しています。
 この日驚いたのは、外出している1時間ばかりの間に2度も脇から飛び出してきた車にぶつかりそうになったこと。

 一度目は小型車に乗った若いお兄ちゃん。
 兄ちゃんの車がとある駐車場から出てくるのが見えていたので観察していたのですが、、兄ちゃん方向指示器も出さず、一旦停止もせず、左右の確認もせずに飛び出してきたんです。
 で、なぜか私を睨むんですね。

 二度目は軽トラに乗った爺さん。
 コンクリートの壁に囲まれた路地から、突然出てきたのでまぁビックリ。
 たまたま対向車がなかったのでブレーキ踏んでハンドル操作で何とか避けましたが、気付くのが一歩遅かったらぶつかっていたと思います。
 バックミラーで爺さんの動きを見ていたら、何を考えているのか道路に出ないで再びバックして路地に入って行きました。
 この爺さんも一旦停止もせず、左右の確認もしないで、方向指示器も出さないで飛び出してきました。

 私も含めてですが、あまり浮かれて運転しないように気を付けなきゃいけませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

毎日だと

Kaeru_jpg ”面白いお母さんを持って、良いですね”

 ふざけたことを言っちゃ困ります。
 そりゃぁね、あなた。あなたは他人だから、面白いかもしれませんよ。
 でもね、これが毎日毎日だと腹が立ってくるんです。

 マリーゴールドの花を乾燥させてお茶にすると目に良い、というのを知ってマリーゴールドの栽培を始めました。
 先日やっと一輪咲き、その花を乾燥させようと思い。

『花を乾燥させて、お茶にすると目に良いので仕事から帰ってきたら花を摘むよ』
 と説明したのですが、何も話を聞いていない母は、私が帰って来るなり
『あんたねぇ、温かかったんでマリーゴールドの花芽を摘んでおいたよ!』

 10月から丹誠込めて育てたマリーゴールド。
 しかも、今回はプランターの土を総入れ替えしたところから初めて、これから収穫と言うところだったので、まぁ今回はホントに頭に来ちゃいました。

 ね、家族だと面白くないんですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

ど~にも気になる

Hangzhousilishop 風呂敷の便利さ、手軽さ、そして地球への優しさ、美しさには気付いていましたが、あまり強く惹かれることはなかったのですが、ど~にもこうにも最近気になって仕方ありません。

 手拭いが好きで日常的に使っていますが、気に入った手拭いを探しに和装小物の店にはいると必ず風呂敷も目に入ってきて、気に入った図案のものを見かけると手に取ってみるのですが、価格を見ると購入する気にはなりませんでした。

 スーパー等での買い物をする時、少量ならば以前からレジ袋をもらわないようにしていましたが、手に持ちきれない量を買った時にはレジ袋をもらっていました。
 が、私の住む町でレジ袋の有料化が始まってからは、なるべく多くを買わない、買う時にはマイバックを持つように心がけていますが、不意の用事で出かけた時にはマイバックを持たないこともあります。
 そんな時には、布きれ一枚で対応できる風呂敷がとても便利に思えてきています。

 なにも、風呂敷として売られているものを使わなくても、ホームセンター等で売られているものを加工すれば、低価格で普段使いにできる丈夫なものが出来るんじゃないだろうかと考えています。

 中国浙江省の杭州は西湖・龍井茶だけでなく絹でも有名で、シルク城なるシルク製品を扱う店が並ぶ場所があり、ここに行けば美しいデザインの絹の布を手に入れることが出来ます。価格も日本で買うよりも安く手に入りますので、こういう美しい布を使えばラッピングの代わりに使えるのではないでしょうか。
 もらった方もこの布を他の使い方をすれば、一枚の布を繰り返し使うことが出来ます。

 エコロジーということを口に出して言うのも気恥ずかしいですし、それを意識しないで出来たらいいという思いが・・・なぁんて言えば格好は良いのですが、心のどこかにはレジ袋なんぞにお金を払うのは勿体ないというのがあるのも本当です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

湯たんぽ

Kingyo_shabon2 湯たんぽ、やっとこさ手に入れました。

 考えた末にゴム製のソフタタイプを手に入れました。
 パソコンの前に座り、湯たんぽを膝の上にのせて使うにはソフトタイプは最適で、膝がポッカポカして実に気持ちが良いです。

 布団の中に入れ足下に置けば、冷たくなった足もヌクヌクです。
 作りがしっかりしているからでしょうか、それともまだ新品だからでしょうか水が漏れることもありません。

 実に満足・・・と言いたいところですが、問題が一つ。
 ゴムの臭いがするのです。
 ゴム製といってもここまで臭いがするとは思い手に入れたのですが、ちょっと辛いんですねぇ、これが。

 使い続けてどれだけゴム臭さが消えてくるのか分かりませんが、まずはビニール袋に入れて使い続けます。

 あまりに臭いが辛かったら、ホームセンターにハードタイプが安い値段で売っていましたので、そちらに走ってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

とろろ汁

Yamaimo 静岡県には民放が4局ありますが、静岡放送(SBS)は一番古く地元密着の番組を自主制作しています。

 いつもは見ないのですが、久しぶりに面白そうなネタを扱っていましたので見たのですが、いやぁ~こんなにヴァリエーション豊かだとは知りませんでした。

 何がって?とろろ汁です!

 静岡のとろろ汁は江戸時だから有名ですが、もちろん静岡県全般でとろろ汁は食べられています。

 静岡県のとろろ汁に共通して言えることは、とろろに味噌汁を掛けて伸ばすこと。
 関東では味噌ではなく醤油らしですね。

 で、静岡県内でも異なるのが出汁。
 静岡近辺はカツオブシ、焼津から西の地域は生鯖、森町は椎茸の出汁。
 出汁はカツオ、サバ、シイタケ、鮎を使い、醤油で味付けという地域もあるようですので、自然薯の食べ方は地域によってかなり異なっているようです。

 

ちなみに、私の町(家?)は生の鯖を使います。
 作り方は簡単。
 生の鯖を味噌で混ぜ、その味噌汁を使ってとろろ(自然薯)をのばす。
 で、最後はアツアツのご飯の上にそのとろろ汁をのせて食べます。
 普段は一膳しか食べないご飯も、とろろ汁をのせると液体に代わるからでしょうか、3杯はペロリと食べてしまいます。

 子供の頃からの味なので、味噌汁で~って言われても、困っちゃうんですけどね。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

スパムメール

Xmastreetdl 年末のイベント、クリスマスが近づいてきました。

 ここ数ヶ月フィリピン人と接するようになったのですが、カトリック教徒である彼らにとってのクリスマスに対する感覚が日本人の感覚と若干異なっていることに改めて気付かされました。

 今回はそんなクリスマスの違いを書くのではありませんで、毎日来るスパムメールのことです。

 周りの人にはあまり来ていないようなのですが、我が家にはスパムメールが毎日20~30近く送りつけられてきます。
 『未承諾・・』や『暇なんです・・・』みたいな日本語のスパムは来ないで、99%が海外から来る『Viag・・・』や『Replica Rol・・・』、ギャンブル等々が送り付けられてきます。

 プロバイダーが提供するスパムガードに自動削除の機能はあるのですが、送りつけてくる相手もスパムガードで止められないように巧妙な手段で送信してきます。
 多い時でも一日30通ほどだったスパムメールがクリスマスが近づくに連れ、多い時には一日で50通近くも到着するようになり、少々嫌気がさしてきました。

 できればメールアドレスを替えようかとも思っていますが、10年近く使っているアドレスなので替えたくありませんので我慢するしかありません。
 あまりイライラしてきたら新しくメールアドレスを登録しちゃおうかとも考え始めました。

 勘弁して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

腸内環境

2007_west_lake_snap 木曜日(12月6日)に会社の健康診断でバリウムを飲み、そのバリウムも下剤のおかげで金曜日の朝には全て出尽くしました。

 そして昨日(12月8日)の土曜日は久しぶりのお出かけ。
 個人的に、とても楽しい時間を過ごしました。

 ただ、土曜日のバリウム~昨日のお出かけ、健康診断とお出かけのストレスで腸内環境が崩れてきています。

 体力的に落ちていますので、体力が戻すと同時に腸内環境も整え無ければしばらくひいていなかった風邪もひいてしまいそうです。
 ここ4・5日、続けていた豆乳+野菜ジュース+リンゴ酢を飲んでいませんので、明日からまたスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

お気づきでしょうか?

Seirooyaji プロフィールに使われている写真を変更したのですが、皆さんお気づきでしょうか?

 今まで使っていたのは、私が一所懸命に蒸籠を積んだ自転車を運転しているものでしたが、今回はお掃除おじさんに変装してみました。

 どうです?
 格好いいでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

やっぱり寒い

Hangzhouyuki 今朝寒いと思ったら、車のフロントガラスに霜が降りていました。

 静岡県でも暖かい地域なので霜が降りるのは例年だと12月下旬なのですが、今年は霜が降りるのが早いです。

 早めに気付いていたため、お湯を持って出かけましたが、まぁこんなに早いとこの先思いやられます。

 先日書いた湯たんぽをホームセンターへ見に行きましたが、芳しいものがないのでネットショップかオークションで手に入れようかなぁと思っています。
 ストーブとパソコンの熱だけでもそれなりに暖かくなりますが、できれば光熱費を抑えるため、地球のためにも光熱費は抑えたいもの。
 さて、どんなのがあるかネットサーフィンしてみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

久しぶりにコンビニに行く

Chocolateannin 通勤途中にコンビニは3店舗あります。
 確かにコンビニは何でも揃っていますし、気軽に入れます。
 でもねぇ、決して安くないんですよね。
 だから私はコンビニではなく、スーパーマーケット派。
 ということを以前書きましたが、今日は何ヶ月かぶりにコンビニに入りました。

 というのも、妙~にピザ饅を食べたくなったからなんですね。
 久しぶりに入った限りは、只今コンビニでは何を販売してるのか?と思い店内をグルグル回ったら、ほ~っ、見たことのないお菓子やグッズが並んでいます。
 以前の私ならば物珍しさから買っていたのですが、さすがに大人になりました。余分なものは買わずにお目当てのピザマンだけを・・・買おうと思ったのですが、レジに行ったら杏仁豆腐味のチロルチョコが目に入り、つい3個(@21円)買ってしまいました。

 私の杏仁豆腐好きはしっいてる人は知っていますが、知らない人は知りません。
 ということで買ってしまったのですが、う~ん、杏仁味です。
 杏仁から杏仁豆腐を作る位のバカですから、もう少し杏仁の香りが欲しいなぁ~と感じたのですが、でもこれ以上杏仁臭を強くすると”ダメ”っていう人が多いでしょう。
 ですんで、この味付けで正解なんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

美意識

Koreantea2 昨晩TBS系で放送された情熱大陸に出演されていた石田節子さんが言った一言で”はっ”と気付いたことが。

 私は日本緑茶の生産地の真ん真ん中に住んでいながら、中国茶が好きです。
 今年は縁あって中国茶・韓国茶そして日本の茶道を見ることができました。
 何の気無しに今まで見ていましたが、石田さんの言った一言”美意識”という言葉を聞き、考えてしまいました。

 日本人が中国茶の茶道(茶芸)を学ぶ際に、中国人の美意識を理解しているのだろうかということ。
 もしかすると欧米人が陥りがちな失敗を、日本人もしているのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

湯たんぽ

2006hangzhouwinter 今年の冬は昨年に比べ寒いような気がします。

 で、マネーゲームの阿呆どもの影響で原油の値段が上がっていることもあり、暖房につかう灯油も値上がりしています。

 我が家には電気ストーブもありますが、電気ストーブは電気を沢山使うので、あまり使いすぎると灯油と同じ結果になってしまいます。

 ということで、気になっているのが湯たんぽ。
 湯たんぽは部屋全体・身体全体が暖まるわけではありませんが、湯たんぽを身体に当てておけば徐々に暖まってきます。
 もちろん、湯たんぽだけでは寒いので服を多めに着込むことは欠かせないと思います。

 消滅したと思った湯たんぽですが、最近は私と同じようなことを考える人が多くなったのでしょうか、先日ホームセンターでオシャレな湯たんぽが販売されていました。
 よく利用するネットショップのアマゾンでも何種類もの湯たんぽを販売しているのを見かけました。

 昔ながらの金属製のもの、プラスチック、ゴムと材質は様々で、中の湯が漏れず安心でき、使い勝手の良い素材がどれかわかりませんので、ホームセンターに行って触ってこようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

贅沢な使い方

2007hangzhou10 中国は浙江省の杭州にはまり度々出かけていますが、行くたびにお茶を買って帰ります。

 中国のお茶といえば烏龍茶、と思うのは日本人で、中国人がお茶といえば緑茶やジャスミン茶になります。

 私はどのお茶と言うことなく、お茶全体が好きなのですが、そんな中でも特に好きなのは緑茶。
 今回は私の趣味嗜好の話ではなく、購入してきたお茶の話です。

 目につくお茶、面白そうなお茶で手に入れるのをどうしようかと迷った時には購入するようにしているため、何度も”失敗”というお茶を持ち帰ってしまう羽目になります。 
 最初は何度か飲むのですが、どうしても飲めないお茶が出てきてしまいます。

 お金を出して購入してきたお茶です、友人・知人にプレゼントするにはあまりにもレベルが低すぎて、プレゼントすることも出来ません。
 で、最近私が思いついたそんなお茶の使い方、それは入浴剤にしてしまうこと。

 どんな効果があるのかも分からず、ここ数回お茶を入浴剤代わりに使っているのですが一つ問題があります。
 それは、泡立ってしまうこと。

 

11月21日に書きましたが、お茶には界面活性剤成分サポニンが含まれているため、それが原因で風呂の湯を沸かすと泡が出てくるのではないかと思っています。

 そういえば、漫画家の”さくらももこ”さんは水虫になった時、お茶で治したというのを彼女のエッセイで読んだことがあります。
 もしかすると、お茶を入浴剤代わりに使うと、身体に良いことがあるのかもしれません。

 そうそう、11月26日に最近ミカンを食べるようになったことを書きましたが、そのミカンの皮も乾燥させて、お茶と一緒に入浴剤代わりに入れています。
 風呂の蓋を開けると、ミカンの香りがフワッと香り、なかなか良いものです。

 入浴剤も買うとバカにならないんですよねぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »