« 幸福度 | トップページ | 徐々に冷えてきましたが »

2007年10月26日 (金)

茶入れ

Chaire 先日ネットオークションで入手した茶入れです。

 現代のものではなく、それなりに古いもののようですが、時代はさっぱりわかりません。
 骨董、アンティークとして探したのではなく、中国茶を使う時に何かないかとオークションを渡り歩いていて見つけたものです。

 お茶の保存には空気に触れないようにし、-5℃程度以下の冷凍庫で保存すれば2,3年は大きく変わりない質でお茶を飲むことが出来ます。

 今回入手した茶入れ、形も色も趣があり思いっきり和風というたたずまいをしています。
 しかし、残念ながら茶入れといってもフタが密閉できませんので緑茶・烏龍茶などの中国茶の保存には向きません。
 もちろんそれは承知の上で落札しました。では何故落札したかということですが、私この茶入れをプーアル茶の保存に使いたいと考えているんです。

 これで、プーアル茶を楽しめるかな?
 次回の中国行きでは、プーアル茶も手に入れてこなきゃ。

|

« 幸福度 | トップページ | 徐々に冷えてきましたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/16881244

この記事へのトラックバック一覧です: 茶入れ:

« 幸福度 | トップページ | 徐々に冷えてきましたが »