« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日 (木)

新しいデジカメ

2007westlakelotusflower 杭州旅行の為に購入したデジカメCanon TX1、なかなか良い品です。
 今まで持って行ったニコンのデジカメと比べると、色彩はニコンの方が好きなのですが、キャノンTX1はなんと言っても動画が撮れることと光学10倍ズームが魅力です。

 今回の蓮の花の写真は岸から遠い場所にあったのですが、10倍ズームを使ってご覧のような写真が撮れました。
 高画質の動画を長時間撮るためにはSDHCの高容量なSDカードが必要で、予備のバッテリーを持った方が確実、という短所はありますが、良いカメラです。

 大きな声では言えませんが、”中国の働く人達”という隠れた写真のテーマがあるのですが、それを撮るには(隠し撮り?)10倍ズームは最適です。

 動画も西湖の風景、古い町並みを再現した河坊街、茶芸師さんのお茶を入れるところ等を撮影できました。

 ニコン同様に潰れるまで使い続けたいカメラに出会いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

日本じゃ総スカン?

2007hangzhou5 杭州の武林路は女性物の服飾品を扱う店が多く集まり、ファッションストリートと呼ばれています。

 ファッションに興味を持っているのは主に若い女性達ですので、店の多くは若い女性にアピールするような商品を取りそろえています。

 そんな中で見つけました。
 正式な店名は分かりませんが、店頭にはデカデカと 
中年女士服飾 
 と書かれています。

 日本では”中年向け”と書いたら、女性陣から総スカンを食らってしまうのではないかと思うのですが、中国は違うんでしょうね。
 モデルさんもオバチャンですから、その世代の女性陣は迷わず入ればいいわけです。
 合理的と言えば合理的、でもなんか違うような気がして・・・
 直接的すぎないかぃ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

ギクッの理由

Mapodoufu 先週の休み明けにギクッとなったのですが、分かっているんです何故ギクッとなったのか。

 簡単、運動不足です!

 猛暑に酷い残暑とこれだけ暑いのに、何故か太ってしまったんです。
 食欲が落ちるわけでもなく、逆に食欲が有りすぎるんです。

 先日杭州に行った時も、太って帰ってきたくらいです。
 さすがに毎日、油の多い中国料理を食べ続けると胃がもたれて重く感じるのですが、それも午前中と夕食後。
 なぜなのか、昼食と夕食前になると不思議に胃のもたれが感じなくなるんです。
 で、ついつい食べ過ぎてしまい・・・

 言い訳をしますと、中国料理って味付けがしっかりしているうえに、一皿に乗っている量が多いんで、残しちゃいけないと思うとつい食べ過ぎてしまうんです。
 で、毎日35度の猛暑の中でも太ってしまったというわけです。

 冬までには何とかしないと!
 とりあえず、何をすれば良いんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

ギクッ

2007westlake4tonbo 只今、ギクッの後を引きずっている最中です。

 ギクッていうと腰のギクッです。

 ”この時になった”という瞬間がわかりませんでしたので、でもしかすると単なる腰痛なのかもしれませんが、以前ギクッとなった時の症状と殆ど同じです。
 横になり起きようとする時も真っ直ぐ起きることは出来ず、一旦横向きになりそれから起きあがっていました。

 今は1週間経ったためずいぶんよくなりましたが、長い時間座っているのがよくないようで、パソコンの前に座っている時間もかなり短くなっています。

 来週には今までと同じ状態に戻ると思っていますが、無理をするとまた同じことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

ハイキ それとも ハイク?

2007hangzhou4shoes 今まで履いていた靴が壊れてきたため、今回の杭州行きでは靴を買うこともお買い物リストの中に入っていました。
 そのため、自宅を出る時から足下はスポーツサンダル。まるで近所のスーパーへ買い物に出かけるような出で立ちで日本を発ちました。

 今まで4度、杭州に行っていますので現地の状況に慣れるのは割と早く、到着した当日の夜には貨幣価値も現地の感覚になり、欧米のスポーツブランドの靴の値段は日本円にした場合3000円~8000円と意外と高かったのですが、それでも一足買っておかなければと思っていました。
 一人で行動する時には購入することを忘れていたのですが、杭州に暮らす中国の友人達と一緒に”市場”へ出かけた時ふと思い出し、幾つかの店を物色していて見つけたのがこのスニーカー。

 ご覧のようにモノクロの割とポップな感じのデザインは私のお気に入りで、靴ベラの部分には RKAN2008 と、カカトの部分にはHIKEと書かれており、側面には刃の部分が短い鎌状のラインが入っています。

 ご覧になっている皆さん、思っていることは手に取るようによ~く分かります。でもね、よ~く見て下さい。
 「俺のデザインどうだい?君の知ってるブランドのと違いだろ!それにな、俺はそんじょそこらの粗悪な中国製と違い、2,3回の雨くらいじゃ壊れないぜ!」って言っているような感じがしませんか?少なくとも私には、靴がそういっているようにしか感じられないんです。
 これ履くと、外出が楽しく感じられること間違い有りません!

 

 お金の話をすると下品に感じられるかもしれませんが、当初この靴の金額は125元(2000円弱)だったのですが、私の友人のオネェさん達6人がかりで値引き交渉した結果50元(800円弱)で購入することが出来ました。
 現地の何人もの知り合いが 『この靴で50元は安いね』 と褒めてくれたので、私はとても良い買い物をしたようです。

 ちなみに、この靴を購入した翌日は嬉しくて嬉しくて一日この靴を履いて移動したのですが、一日履いた結果として右足の裏に10円玉大の立派なマメをこしらえてしまい
 ・・・HIKEって名前が悪かったか!? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

シャカシャカ(釈迦釈迦)

2007hangzhou3 成田空港から都内に向かう電車の車中で、耳からシャカシャカ音を出しながらヤンキー兄ちゃんが私の方に向かってきて、なんと隣に座って来るではないですか。

 兄ちゃん私の性格など知らずに座ってきたものですから、優しい私は兄ちゃんに”ボリュームをもう少し下げてちょうだいな”ってジェスチャーで優しくお願いしました。すると兄ちゃん、自分の立場もわきまえず

『ウルサイっすかぁ』

って言ってきたので、私も「普通そんなこと言わないよねぇ」と思いつつ

『うんっ』

って軽く言ってあげたんですね。そうしたら、空いている席を見つけにどこかへ行っちゃいました^^!

 兄ちゃん、そんなに私の顔が怖かったのかなぁ?
 よく言われるんだけどなぁ、仏のosomeさんって・・・
 いやね、勘違いしちゃ行けませんよ”仏”っていっても死人って意味じゃありませんよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

割り込み

2007hangzhou2 中国では列があり順番があっても平気で割り込んでくる奴がいる、ということは話には聞いていましたが、実際に体験したのはこれが初めて。

 本屋で会計を済まそうとレジ前で並んでいたら、私の前に知らん顔して割り込んでくる兄ちゃんがいるではありませんか。
 私の前には人が一人しかおらず、私を含めて二人しか並んでいる人がいないのに、それでも割り込んできたんです。
 さてどうしてやろうかと考えていたら私の順番が来てしまったので、割り込んできた兄ちゃんの袖を思いっきりグィィィって引っ張って、私の後ろに追いやってやりました。

 兄ちゃん私の顔見て”エェェェ!?”って顔していましたが、一言も発することなく大人しく私の後ろに並んでいました。
 兄ちゃん、そんなにワシの顔が怖かったのかぃ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

リス!

2007westlake2 2006年12月21日に西湖の近くで”イタチ”を見たことを書きましたが、今回の杭州旅行ではリスを見ました。

 知人・友人達の誰に聞いてもイタチを見たものおらず、『リスなら時々見るけどねぇ』という返事ばかり。
 イタチが西湖の周りにいることは”西湖博物館”にて確認済みなので、私の見たものが物の怪の類ではないことは確かなことのようです。
 西湖の周り、龍井茶の生産地の峰々ならばイタチやリスがいても不思議ではないのですが、私の見た西湖東岸はビルや民家が建ちとても野生動物がいるような雰囲気には見えないのですが、いるんですねぇ。

 今回私がリスを見たのは西湖東岸のブランド街である湖賓路です。
 自転車や観光客が多く通るこの通りの街路樹の下にリスはいました。
 灌木の下を上手に身を隠すように、食べ物を探しながら移動していました。
 日本でもリスを見たことがありませんので、私にとっては貴重な体験でしたが、まさか大都会杭州で見られるとは思いもしませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

靴を買う

Hike 中国話がしばらく続きますが、我慢してください。

 今回、始めから靴を買うつもりでスポーツサンダルを履いて行き、現地で購入してきました。

 日本では中国でも有名なスポーツブランドの靴を買おうと思って意気込んでいたのですが、意外と価格が高く手が出ませんでした。
 で、友人達と近所にある市場に出かけ、見ていたら良いデザインのものがありました。
 それが写真の靴。

 ブランド名はHIKE!
 モノクロでポップなデザインがお気に入りです。
 雨に濡れなければ分かりませんが、作りは悪くなく暫く楽しんで履くことが出来そうです。

 購入した翌日、嬉しくて一日履いていましたが、靴下と靴の相性が悪かったのか見事に足の裏に大きなマメが出来てしまいました。
 私が最も大切にする移動手段は”足”ですので、杭州滞在中は少々辛かったのですが、なによりこの靴を手に入れられたことが嬉しくて嬉しくて。

 大手ブランドに負けない魅力があるのは、なぜでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

虫の音

2007hangzhou1 日本人は虫の音を楽しむことを知っており、西洋人には虫の音は雑音にしか聞こえない。
 では、中国では・・・中国でも虫の音を楽しむことを知っています。

 散歩の途中、ご覧のようにジィージィーという音と、大量の竹籠を天秤棒に吊したオッチャンと人だかりがあったので覗いてみました。
 籠の中を見てみるとキリギリスが小さな籠に一匹づつ入れてあります。
 杭州近郊に住む農家のオッチャンが売りに来ているようです。

 竹籠も販売用の竹籠と、観賞用の竹籠の両方が売られていています。
 キリギリスの鳴き声を自宅で楽しむのは日本人の感覚から考えると少々うるさく感じられますが、そこは感性の違いなのでしょう。
 とある花卉市場を訪れた時、キリギリスの鳴き声が聞こえてきましたので、中国では今の時期キリギリスの鳴き声で季節感を感じているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

またポンポンが痛く・・・

2007westlake1 1週間の杭州旅行も終わり、昨晩11時半頃に体力を消耗しきって帰ってきました。

 以前夏に杭州を訪れた時もそうでしたが、今回も帰国してからポンポンが痛くなっています。
 成田エクスプレスなんて乗れませんから在来線で東京まで行きましたが、千葉アタリから違和感を感じ始め、即効性のある下痢止めを2度飲みなんとか小田原まで行きましたが、ついに小田原で我慢できず途中下車。

 朝からカップ麺を食べたことも理由なのかもしれませんが、今日は一日ポンポンが痛い日になってしまいました。
 正露丸を飲んでどこまで回復するか分かりませんが、とりあえず冷たいものは控えるようにしています。

 中国にいる間は全く問題なかったのですが、帰国してからポンポンが痛くなる。未だに理由が分かりません。
 環境の急激な変化に身体が対応できないのか?でも、自国に帰ってきてからの話ですから奇妙な話のように思えます。
 まぁ、長くても数日すれば治るでしょうから、気にすることでもなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

とりあえず

とりあえず
昨日は午前中独りブラブラ街と西湖を眺め何もせず、午後から中国茶葉博物館に行き、杭州の電脳街に行っただけという、さほど何もしなかった1日でした。
電脳街も行く予定ではなかっのですが、デジカメの専用電池をどこかに落としてしまい、買いに行くというまぁなんとも情けない理由で行った次第です。

今日は遠出しようと思ったのですが、足の裏に大きなマメを作ってしまい(理由後日)、急遽予定を変更し近周りを散策することにしました。
さて、それではブラリと行って来ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

日本人がたくさん

日本人がたくさん
昨日は割と涼しく、午前中独りで西湖を散歩しましたが、とある有名な観光地に行ったら、大量の日本人観光客に出くわしました。
懐に余裕のある年配の方が多く、豪快な買い物をしていました。
買い物の仕方などはあまり関心はありませんが、その場所から10メートル高いところに行っただけで、素晴らしい景色が見見られたのですが、買い物が終わったら皆そのまま帰られてしまいました。
いくらツアーとはいえ‥‥もう少し何とかならないものかと感じました。
写真はその景色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

少し涼しく

少し涼しく
7時に目を覚ましたら、道路が濡れていました。少しでも涼しくなってくれことを希望するばかりです。

さて、昨日は有名な観光地〝河坊街〝に行ってきました。
休日ということもあり、かき分けて歩かなければならない程の人混みでした。
お土産物屋街的な場所ですので、見ているだけでも楽しめます。

写真は河坊街の入り口にある一枚岩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

杭州にいます

杭州にいます
昨日の午後から杭州に来ています。
日本人の友人達と馴染みの茶葉の店に挨拶に行き、その後海鮮料理をご馳走になりました。飲めないビールも10年分くらい飲み少々酩酊気味の状態で、茶館へ。
茶館ではでは長い時間お茶を保たせたいことから、烏龍茶かプーアル茶を選ぶのがいいのですが、今回はあえて緑茶を選び香りを堪能していました。

今日で2日目。どこにいこうか思案中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

本日出発

Kaeru_jpg 広州へ向け、今日出発します。

 いつもならば、夜行快速”ムーンライトながら”で出発するのですが、時刻改正で私が希望する時間に到着しないため、8時過ぎの電車で上京し、翌日の成田空港行きの東京駅始発の電車に乗ります。

 この成田空港行きは6時30分に成田空港に到着します。
 9時50分頃に出発する飛行機ですので、そんなに早く成田空港に着かなくても良いのですが、今は夏休みの初日。私が見たことのない多くの人が空港に押し寄せていると考え、なるべく混雑を避けるため、朝一番の電車を選びました。

 東京駅で約4時間の間過ごすことになりそうですが、混雑を避けるため仕方有りません。

 さて、それでは行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

古書店は好きですが

Jinbouchou 本は新品しか買わない人もいますが、私は古本でも積極的に買います。
 上京した時、時間があれば古書店を回り物色して帰るのですが、田舎では殆ど古書店には行きません。

 古本や自体が少ないというのもありますが、私の欲しい本がないことから殆ど古本屋には行かず、amazon.comなどの新刊本屋さんを使うか、新刊でない場合にはインターネットで調べて買うことになります。

 実を言いますと田舎の古本屋、特に全国展開している○オフは苦手です。
 なぜかというと、臭いのです。
 店自体が臭いのならば仕方ないと思うのですが、汗で臭うようなシャツを着ている若者が多く、とてもやりきれない思いになってしまうんです。
 小学生くらいならば親が着る服を管理しているので、臭う子は少ないのですが、中学生~になると、その確率は高くなり、店内全体が臭うこともあります。

 今日、久しぶりに行ってきたのですが、店員さんもそうで・・・

 今年は蒸し暑さが我慢できず、平日は帰ってきて一度、寝る前に一度の二度シャワーなり風呂に入ります。
 これが休日ともなると、一日に4,5回入ることもあります。

 でも、この店は夏だけじゃないんですよねぇ。
 マンガ・アニメ・ゲーム好きのヲニイサン達、もう少し気をつけましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

トラックバックスパム

Sarusuberi 見た花全ての名前を言えるほど花が好きではありませんが、名前の知らない花を見ると知りたくなってくる性分です。

 もともと土をいじったり、花を植えるということが嫌いではないので素質は持っているのでしょうが、この性格は35歳を過ぎた頃から強くなり始めました。

 で、今年この時期に咲く花”サルスベリ”をまた一つ憶えました。
 なぜ今まで気が付かなかったのか分かりませんが、夏の暑い時期どこを見ても目立ってサルスベリの花が咲いています。
 白・赤・ピンクと派手で特徴的な花を咲かせていますので、簡単に見つけられます。
 また、木の幹は樹皮が剥がれ落ちてツルツルになっていますので、サルスベリの木と他の木と容易に見分けられるかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

リンゴ酢なら臭いません

Westlake3 昨年の夏、血液さらさら効果、体質改善をねらい暫くの間酢を飲んでいた時期がありました。

 身体が軽くなり、酢を飲むことにより身体の変化を確認することはできたのですが、汗をかくと米酢の臭いが身体から臭ってきたため、効果は出ていたものの飲むのを止めていました。

 で、体質改善はしたいという思いはあり、今年リンゴ酢に変えて再チャレンジしています。
 今年は蒸し暑い日が続いており、身体を動かさなくても汗がしたたり落ちてくる日が多いのですが、今のところ身体から酢の臭いはしていません。
 しかも昨年の米酢は水で充分に薄めても鼻を摘んで飲まなければなりませんでしたが、リンゴ酢に果物(今はオレンジ)と砂糖を漬け込んで飲むことにより飲みやすくなり、朝晩飲むのが苦になりません。

 僅かですが、身体が軽くなっている気がします。
 果物の酢漬けを作るのは少々面倒ですが、これならば毎日続けることができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

混雑を避けて

Hana 今まで海外旅行と言えば、ゴールデンウィーク、夏休みなどの日本人が休みの時は避けて行っていました。

 しかし、今回は多少長めに滞在したいと思い、あえて夏休みを選び行くことにしました。

 でも、私は人混みが苦手なのです。
 成田空港を9時55分発と成田発の飛行機の中では割と早い便で、通常の時期ならば7時30分頃に空港に到着しても充分に間に合います。
 が、夏休みの混雑する時期、なるべく混雑を避けたいと思い成田空港へ到着する一番早い6時30分着の列車で行こうと考えています。
 早めに出国手続きを済ませても、シャワールーム、免税店、無料でインターネットも利用でき、時間は充分つぶせます。

 ただ、6時30分に空港へ着くためには、前日には東京にいなければなりません。
 今回は”青春18切符”を使って上京しますので、8時台に田舎を出ても東京には日にちが変わっています。
 12時過ぎに東京駅に到着し、それから成田空港行きの始発が出る5時まで、銀座近辺をぶらつき、それでも時間は余るでしょうから、そうしたら東京駅で仮眠を取ろうかと(笑)

 カプセルホテルに泊まっても4時間程度しか寝ることができませんし、そのお金があるのならば旅行先で使いたいという思いもあります。

 そんな無茶な移動をしますので、杭州のホテルに着いた時にはボロボロになっていると思います。

 それでも、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

杭州は39℃

Westlake2 8月11日~18日と長い時間杭州へ行ってきます。

 通訳をお願いする”ビッグムーンライト”さんから連絡があり、今の杭州の気温は39℃を超しているそうな。

 デブにとって暑さは、ハブとマングースのように、最大の天敵です。
 ましてや、一日3リットルもの水を飲んでいる私ですから、汗の量は半端ではありません。
 じっとしていてもガマの油よろしく、たら~り・たら~りと汗が出てきます。

 西湖には蓮の花が咲き、とても涼しげなのですが、とんでもない。
 現実は鼻から入ってくる空気が暑いのです。
 何枚ハンカチを持って行けばいいのでしょう。
 やはりいつものように手拭いでなければ、足りないかもしれません。

 運の悪い私のことですから、涼しくなった~、と思ったら雨だったりするのでしょうね(笑)
 さて、どうしたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

ウルトラマンワールド M78

Urutoramanshop 東京駅、以前は見向きもしなかった八重洲地下街ですが、最近は魅力的になってきました。

 大丸デパートの地下食品街だけでなく、本当に魅力的な店が増えてきています。

 以前行ったトミカの店に再度行こうと歩いていたら見つけた、ウルトラマンの店。

 思わず幼稚園児ばかりの店内に恥ずかしげもなく入って行きました。
 いい大人なのですが、ウルトラマン・ウルトラセブンで育った私としましては、店内を見回すだけでワクワクしてきます。

 店頭に乱雑に置いてあった1個98円の指人形を、近所に住む小学生の友人へのお土産として買い買って帰りました。
 先週の週末はレンタルビデオでウルトラQを借りてきて、4話一気に見てしまうなど、しばらくウルトラQのビデオにはまりそうです。
 でも、ウルトラマンショップに行ってウルトラQを借りてくる、つながりとしては薄いんですが、こっちの方が好きなんで仕方ありません(笑)

ウルトラワールドM78

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »