« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

銀座で湯に入る

Konparuyu 先日上京した時、歌舞伎を見終わり電車の発車まで時間があったので、久しぶりに銭湯に行ってきました。

 場所は銀座8丁目の銀座通りにある真っ赤なビル東京銀座資生堂のすぐうらにある、金春湯です。銀座に銭湯と驚かれるかもしれませんが、銀座には2件銭湯があるんです。
 銀座に住んでいる人で風呂のない人は少ないでしょうから、銭湯を使うのは主に銀座で働く人達が仕事帰りに一風呂浴びるため、今でも商売として成り立つのでしょうね。
 この銭湯、金春湯と書いて”こんぱるゆ”と読みます。
 細かい説明は面倒なので、金春湯のホームページをご覧下さい。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/konparu/

 私が到着した時間は土曜日の夜9時45分頃。
 銭湯って今430円なんですね。
 掛け湯をして湯に入りました。
 湯につかったら、その温度の高さにびっくり。
 よく見たら”熱い”の表示があるではありませんか。
 ということで、すぐに”ぬるい”方へ入りましたが、これまた熱い^^
 どうも、ぬるい湯船も他の銭湯から比べたら熱いようなんです。

 今時の銭湯のようにサウナやマッサージチェアはありませんが、夏の暑い時期に汗を流すのにはもってこい、ということで私は数回利用しています。
 もちろん、時間の余裕を計算して行こうと思う時には、手拭いとタオルは忘れません。

| | コメント (0)

2007年7月29日 (日)

ムーンライト

Tokyostationmoonlightnag 青春18切符は特急・グリーン車には乗れないというルールがあり、新幹線やグリーン車に乗る時には新たに切符を買わなければなりません。

 しかし、快速は乗ることができます。
 そのことを利用して、先日上京した時の帰りには 東京駅→大垣 行きの夜行快速”ムーンライトながら”で帰ってきました。
 静岡県内で停車する駅は 熱海・三島・沼津・富士・静岡・浜松 だけですので、快速と言っても寝台特急と同じようなものです。

 東京駅を23:10分に出発するムーンライトに乗車するためプラットホームに向かうと、全席予約にもかかわらず沢山の人が集まっていました。特に私が乗る車両に近い先頭車両付近には沢山の人が。
 よく見ると殆どの人がカメラを持っています。

 どうも彼らの殆どが鉄道ファン。通称”鉄ちゃん”だったのですが、どうもテレビドラマの影響からでしょうか、にわか鉄ちゃんが多いようで・・・まぁ、彼らのマナーの悪いこと。

 電車が入ってくると先頭車両に向かいフラッシュ撮影をしているため駅員から
『フラッシュ撮影は止めてください』
 とマイクを通して注意されていました。
 そりゃそうです、彼らにしてみれば電車を撮っているつもりでしょうが、運転手はたまったものではありません。一歩間違えばフラッシュ光に目がくらんでオーバーラン、事故にもつながりかねません。
 プラットフォームでも、車中でも大きな声で間話していましたし。

 彼らの多くが夏休みに入った高校生~大学生だと思うのですが、もうマナーを理解できる年齢なのですから、憶えてもらいたいものです。
 しっかりしてくれないと、私イライラしちゃうんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

よき(斧) こと(琴) まつ(松)

Yoki_koto_matsu 江戸時代の歌舞伎役者は流行の最先端を行く人達であり、彼らの中には粋で洒落好きな人が多かったようで、自分の屋号を文字って図案にして遊んでいました。
 その中でも有名なものが 七代目市川団十郎の”かまわぬ 鎌(かま) ○(わ) ぬ(ぬ)” と 三代目尾上菊五郎の ”よきこときく 斧(よき:上方の言葉) 琴(こと) 菊(きく)” ではないでしょうか。
 ※この二つの図案は、手拭いとして容易に入手できます。
 ※図柄はgoogleの画像検索(以下のアドレス)で ”かまわぬ” ”よきこときく” を平仮名で入力すると簡単に見つけることができます。
 http://images.google.co.jp/imghp?hl=ja&tab=wi&q=

 今の時代にも粋な役者がおりまして、6代目尾上松助さんもそのお一人。
 残念ながら故人となってしまいましたが、江戸の香りがする舞台は今も忘れることができません。
 松助という名前は  初代松助は当時の大スターで後に松緑と名乗り、二代目松助は後に三代目菊五郎となり、4代目は江戸末期~明治に掛けての名優尾上家の中でも重要な名前なのです。

 そんな松助さんが考案したのが写真の ”よきことまつ よき(斧) 琴(こと) 松(まつ)”の図案です。
 もちろん、三代目菊五郎が考案した”よきこときく”が元になっています。
 浴衣地を松助さんから譲って頂きましたが、浴衣にすると着る機会が少ないことから、シャツにすれば着る機会が多いということから、シャツを作ってもらいました。
 本当は松助さんに見て頂きたかったのですが、 松助さんのご子息である尾上松也さんに見て頂きました。写真の左に移っている白いポロシャツが松也さんです。
 また、松助さんのお弟子さんで浜松出身の尾上松五郎さんにも見て頂き、お二人とも喜んで頂けたようです^^

 入手するのはなかなか難しいのですが、好きな役者の浴衣地をこのようにして使うというのも贔屓としては楽しいかもしれません。
 ただ、和柄は現代社会に置いてとても派手に見えますので、気になる方にはオススメできませんのであしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

サイン帳

Autographbook この前、中国の連中とディズニーランドへ行った時のことです。

 キャラクターと写真を撮っていた女の子が、キャラクターにサインを書いてもらっているではありませんか。ディズニースタッフも

『今ドナルドはサインをしていますので、チョット待ってくださいね』

 と言っていましたので、間違いなくサインを書いてもらっていました。

 なに、キャラクターがサイン?と思ったので、ネットで調べてみました。
 お~、確かにそんなことが沢山書かれていました。
 サインはほぼ全てのキャラクターが書いてくれるようで、片手のないフック船長でさえも書いてくれるそうです。
 キャラクターはどのような紙にもサインをしてくれるようですが、ディズニーリゾートにはペン付きのサイン帳も売っているとのこと。

 ということで、先日ディズニーランドの入り口前にあるディズニーランド・ディズニーシーの園内で売っているものと同じ商品を売っているボン・ボヤージュへお土産を探しに行ったら、ありましたサイン帳。
 疲れていたんでしょう
『次に来る時にはミッキーからサインをもらおう!』
 と思い、一冊購入してしまいました(笑)

 せっかくだ、チップとデールからもサインをもらっとこうかな^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

デジカメを買う ~ Canon TX1

Canontx1 先週末、上京までして買おうと思っていたデジカメを近所のカメラ屋で、ほぼ最安値と思われる金額で購入しました。

 3ヶ月ほどどれにするか悩みに悩み、やっと購入しました。

 まだメモリーを入れて撮影していませんが、動かした限りは期待ができそうです。

 まだ試していませんが、長期の旅行には付属のバッテリーだけでは足りなく、オークションで互換性のあるバッテリーを手に入れなければなりません。
 また、転送スピードの速い高容量のメモリーも必要です。

 良いデジカメを買ったのは良いのですが、まだまだ必要なものがありそうだ・・・と思いながらデジカメを見ていたのですが、右指を見たら真っ赤っかではありませんか。
 どこかで赤系のインクを触ったか、ペンキでも触ったのか、いやそんなことよりもデジカメが汚れてはいないかとデジカメを見ましたが、大丈夫。
 で、何気なく鼻を触ったら・・・鼻血が出ていました^^
 何気なく鼻に指を当てた時に切ったのか、いや嬉しく興奮しすぎて鼻血が出たのかも!

 はぁ、それにしても新しく買ったデジカメが血まみれにならなくて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月23日 (月)

お買い物

Akihabara 土曜日、青春18切符を使い上京しましたが、デジカメを買うというのが目的の一つにありました。

 まず始めに行ったのが有楽町のBカメラ
 ここで決まれば楽、と思ったのですが、結果は×。
 値引きはしません!の一言にカチンではなく、店員の口調や態度にカチン!と来たため、それ以上深追いせず 
『じゃぁ、もうお前の店ではカメラは買わん』
 いやね、私も子供じゃありませんからそう簡単に腹を立てたりしません。
 店員の横柄な態度は、よほどカンに触るところがあったんです。

 ということで、秋葉原へ。
 中央通り沿い、裏通りの家電を見て、幾つかでは交渉しましたが、どこも
『値引きはできないんです』
 との回答。まぁ、それでも店員さんの印象は悪くありませんでしたので、有楽町のBカメラのように腹を立てることはありませんでした。

 唯一、値引き交渉に応じてくれて、また店員の態度が良かったのが ヨドバシカメラ。
 ポイント値引きですが、提示してきた価格もまぁ納得できるもの。
 ただ、支払い方法で折り合いが付かなかったため購入することはありませんでしたが、今回訪れた店の中では最も印象の良かった店でした。

 で、ちなみに、と思い近所にある全国チェーン展開しているカメラやさんに言ったらBカメラから約1万円も安く販売していました。
 しかも、支払い方法も私が望んでいる方法もOK。
 気が向いたら明日買いに走ろうと思っています。

 今回の上京で分かったこと。
 『パソコンパーツや電機部品は秋葉原の方が安いようですが、秋葉原の家電は決して安くない』
 でしょうか。
 10年、15年前までは家電専門店が多くありましたが、いまは軒並みヲタクさん向けのゲームやDVD等の店に変わっていますから、家電を求めに行くのは得ではないかもしれません。

 それにつけても、有楽町のBカメラ。
 よほど価格が安くない限り、もう絶対に買うことはありません。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

東京駅のハト

Tokyostationhato 昨日は朝6時の始発に乗り上京し、帰りは東京駅23:10分発の夜行快速に乗り帰ってきました。

 歌舞伎を見終わり、銀座の銭湯で一日の汗を流し東京駅に着いたのが20時40分頃。
 トイレを探して歩いて???と思い撮ったのが今回の写真。

 ハトがエサをついばんでいるのは、プラットホームではなく建物の中。
 常に2羽で行動していましたのでペアだと思いますが、どうやって建物の中に入ってきたのか、どうやって外に出て行くのか、巣はどうしているのか、不思議なことばかり。

 外よりもエサが多いのでしょうか、この2羽は丸々太っていました。
 太り方は東京ディズニーランドで見たスズメと同じくらいだったでしょうか。
 乗り継ぎ時間に弁当を食べ、暇なのでハトにエサを与えているんでしょうね。

 あっ、今気付きましたが、普通のハトは寝ている時間。昼もエサを食べているとすると、奴らの睡眠時間はどうなっているんでしょう。
 考え始めると、眠れなくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

久しぶりに歌舞伎を見る?

Westlake2_1 青春18切符を使い明日の始発の在来線に乗って4時間かけ上京します。

 主な目的は買い物になるのですが、夕方には時間が空きそうなので歌舞伎を見ようかと考えています。

 今月の歌舞伎座はシェイクスピアの十二夜で、いつもの私ならばパスする演目ですが久しぶりの上京、尾上松也さんの舞台での姿も暫く見ていませんので、見てみようかと。

 お恥ずかしながら、シェイクスピアの戯曲で内容を知っているのはベニスの商人、ロミオとジュリエットの2つくらいのもので、十二夜は大筋すら知りません。
 ということで、移動の電車の中は暇でしょうから、急遽書店に走り十二夜を買ってきました。

 喜劇と聞いていますが、どんなのでしょう。
 少々、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

蚊に刺される

Kingyo_shabon2_32 昨晩、うかつにも蚊取り気をつけ忘れて寝てしまい、見事に蚊に刺されてしまいました。

 1ヶ所、2ヶ所ならば普段のことですが、6ヶ所も刺されてあまりの痒さに目が覚めてしまいました。

 足に二ヶ所、腕に二ヶ所、腹(笑)に2ヶ所の計六ヶ所。
 起きて痒み止めを塗ったものの、なかなか痒くて眠れません。

 今晩は、蚊取り機の電源を忘れずに入れて寝ます。

 でも、なぜ腹に2ヶ所も刺されたんでしょう。
 どんな格好して寝てたんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

動画を撮りたい

Tx1 8月の杭州行き、今までは静止画だけだった杭州の風景を、動画で撮りたいと思っています。

 今使っているニコンの300万画素のデジカメは、多少の不自由はあるものの満足して使っていますので、これはこれで持ってゆくのですが、動く画像を取りたいのです。

 西湖はのんびりした風景なので、静止画だけでも十分魅力を伝えることができるのですが、撮影していると『ここは動画で取りたい』という場面が何度もあります。
 今のニコンにも動画の機能は付いていますが、個人の記憶としてならば充分な質ですが、他人に見せられるものはありません。

 なら、デジタルビデオがあるではないか!
 と仰いますが、デジタルビデオは重たすぎますし、大げさです。
 で、探しに探したところ、良いものが見つかりました Canon PowerShot TX1です。

 ハイビジョンムービーも取れる高性能で、写真の画素数も700万画素と充分すぎるが素数です。
 しかも、光学10倍ズームですから、遠くのものも狙えます。
 マクロ機能もありますから、花を取りたい時もOK。

 今、一番欲しいものです。
 最近物欲が収まっていたところですが、これを見たら一気に熱くなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

結果と成果

Kingyo_shabon2_31 某会社のお偉いさんが 

『結果を出せよ!結果をだしゃ・・・』

 と大きな声でタバコ吹かせながら、ウンコ座りをして、電話で話をしていました。

『それいうなら 成果でしょぉ~』

 と思っていましたが、あまりに面白いんでそのまま見てました。

 だからね、ダメなのよぉ~ん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

旅の準備

Westlake2 8月11日から18日の間にかけ、杭州へ出かけます。

 今までは3泊4日でしたが、今回は7泊8日と時間に余裕があります。

 しかし、時間が長くなる分だけ持ち物が変わってきそうです。

 今まではデジカメの電池も大量に持って行くことで対応していましたが、今回は長期なので充電器を持って行かなければなりません。
 デジカメ用のカードも不足してくるので、データをその場で移動できるハードディスクも必要になってきそうです。

 移動時間は寝ていればいいのですが、やはり本は持って行きたい、本だけじゃなく辞書は絶対に必要です。

 頭痛、下痢は日常茶飯事、風邪もひきやすく、花粉症もあります。歩くことが移動手段の中心になりますので足は筋肉痛は充分に考えられます。
 ということで、薬も必需品です。

 久しぶりに友人達と会うかもしれませんので、お土産も必要です。

 荷物をなるべく少なくしたいのですが・・・

 今から持ち物をリストアップしていますが、現地調達品が多くなるんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

独り言

Cannawestlake 日系ブラジル人が

『なぜ日本人はあんなに大きな声で独り言を言うのか?』

 といいます。

 気が付かなかったのですが、確かに私も仕事をしている時には確認のため、少々オツムに来た時などにブツブツ大きな声で独り言を言っていました。
 彼らには

『自己確認のために独り言を言っているんだよ』

 と説明すると、不審人物ではないことを理解してくれます。

 彼らに言われるまではさほど気にしなかった他人の独り言、気になり始めると確かに機になります。

 ホームセンターなどでメモを持ってや商品を持ちながら立ち止まって独り言を言っている人は気にならないのですが、静かな書店やレンタルビデオ店・バスや電車の車中で大きな声で独り言を言っている人はとても気になります。
 あまり大きな声で独り言を言っていると気になるを通り越して、不快感を感じます。

 これは、もしかすると電車の中で携帯電話で話をしている人を不快に感じるのと同じなのかもしれません。

 独り言も時と場所を選ばないと、気付かないうちに他人を不快にさせているかもしれません。
 独り言もホドホドにしないといけませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

台風が去って

Skyaftertyphoon 昨日から降り続いていた雨も台風が近づくにつれて弱くなり、強くなるはずの風も弱くなっていきました。

 で、台風が遠ざかっていっている今は青空も見えています。
 ただ、雷が鳴る音も聞こえていますので上空は不安定な状態のようです。

 これから台風が近づく地域の皆さん、気をつけてくださいね。

 さて、今日は外出できないと思っていましたが、雨に濡れずに外に出かけられそうです。
 必要な物がありますので、のんびり出かけてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

台風間近

Tenkizu 台風の影響で今日は一日雨が降っていました。
 昨日の天気予報から今日・明日は雨になることが分かっていましたので、今週末は外出を控えようと金曜日に買い物を済ませておいたつもりだったのですが、やはり買い忘れたものがあり雨の中を外出せざるを得ない状況となってしまいました。

 普段から傘を持たない癖があるからか、頭がイカレちゃっているからかわかりませんが、車から出る時に傘を持たずに出ていったり、傘を持って店に入っても店に傘を忘れて車に行ったりと、家に帰った時にはびしょ濡れになっていました。

 風邪をひかないように、もちろんすぐにシャワーを浴び・服を着替えをしました。
 こちらを台風が通過するのは明日の昼頃と言いますので、今晩から明日午前中に掛けては風と雨が強くなりそうです。

 雨が降り続いている地域の方は土砂崩れが心配です、しかしその反面水不足の地域には恵みの雨となるのですから、皮肉なものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

バット

Kinjyoodori1small_34 同僚がネットオークションの上手な使い方を憶え始め、先日は野球のバット(新品)を定価の半額以下で入手し、とても喜んでおりました。

 ネットオークション、使い方によっては近所の店やネットショッピングで購入するよりも安く欲しいものが手にはいることがあります。
 ただ、気をつけなければならないのは落札金額の他に 送料+送金手数料 が別途必要になってくることです。
 この金額を考慮せずに落札すると、逆に高い買い物になってしまうことがあります。

 今回彼は私のアドバイス通り、送料と送金手数料を落札金額にプラスしても店で買うよりもよっぽど安かった、と喜んでおりました。

 どのように手に入れたとしても、気に入った道具ほど初めて使う時には嬉しいものです。
 先週末、彼は新しく手に入れたバットを手にバッターボックスにワクワクして立ち、なんとその打席見事に塁に進みました・・・デッドボールで

 腕で打つくらないなら、バットで打たなきゃダメじゃん!

 彼の腕には、ボールの跡がしっかり残っておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

浙江省

Buildinginchina_1  静岡県が中国浙江省と友好提携をして25年、小学生の頃は校長先生が、先日スーパーで出会った中学生時代の先生も、杭州に視察に出かけたり、と身近な公務員達が出かけていますので、官の方では盛んに交流がおこわなわれているようです。
 大手企業が浙江省に進出するに伴い、私の勤める会社のような小さな会社も浙江省に工場をつくり、浙江省・静岡県共に茶の産業が盛んに行われていることから農業関係者も浙江省に出向くなど民の交流も進んでいるようです。

 この友好提携が機に最も古い地元民間放送局”静岡放送(SBS)”は、浙江省の発展と茶産業などを取材し放送していました。
 今日も浙江省の今を”魅力満載 ニーハオ浙江省”として、SBSの看板女性アナウンサーの水野涼子をナビゲーターとして放送していました。

 浙江省の省都杭州の25年前の映像が流れましたが、人々は人民服を着・人民帽をかぶり、古い映像と言うこともあるのでしょうが街はどこか灰色の雰囲気を持っていました。

 現在の杭州、私は単なる旅行者ということもあり知人以外と話す機会も少なく、私と異なった視点で取材をしているこのような番組は、とても興味深いものがあります。
 ただ、このような番組を見ていると、とてもむなしく感じることがあります。
 それは、富めるものと、貧困に苦しむ人達の差です。

Nanshanlu2_1  富裕層は右の写真のように日本人でもなかなか乗ることのできない高級外車に乗り、日本人が想像できないような生活をしています。
 その反対に貧困層は日々の生活に苦しみ、最貧困層は物乞いになるしかないという社会現象を実際に私も目にしています。
 また、最近は外資系企業に勤める高卒女性の月給を耳にし、彼らの生活を肌で感じることが多く、彼らの生活が決して楽でないことも知っています。そんな彼らも中国でも中間層の暮らしをしているのですから、この国の貧富の差がどれだけあるのかが容易に想像できます。

 今の日本も貧富の差を感じることも多いのですが(事実私が実感しています)、見た目で中国ではその差が酷いことが目に分かります。
 この先、中国そのもの、身近なところでは浙江省や杭州そのものがどう変化していくかよりも、彼らの生活そのものがどう変化していくのかに興味があります・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

杏仁豆腐を作る-失敗

Kingyo_shabon2_30 金曜日から始まった杏仁豆腐作りですが、結果は失敗!
 南杏を使わなかったので味に納得がいかず、最大の失敗はゼラチンを使ったものが分離してしまったこと。

 生クリームが原因だったのか、何が原因だったのか分かりませんが、ゼラチンのものだけが分離してしまいました。

 来週はレシピを変えて、再度挑戦の予定です。
 南杏を使わずどこまで美味しくなるか、分離させないようにするにはどうしたらいいかです。

 私の場合杏仁豆腐を作るのが楽しみではなく、どうも実験になっています(笑)

 くっそ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »