« くれてやる | トップページ | ラムネ »

2007年5月26日 (土)

豆大福

Mochikinmamesekihan 数日前から無性に食べたくなり、休日の今日ひさしぶりに”豆大福”を買いに”もち金”へ朝から出かけました。

 正直言って、あまり人には教えたくない店の一つです。
 ”もち金”の名前でわかるように、この店は昔でいうところの”お餅屋”さんでお祝い用の赤飯なのですが、観察しているとお客さんが購入していくのは大福、おはぎ、柏餅といった餅菓子と赤飯のおにぎりのようです。

 赤飯はもちろんのこと、全ての餅菓子が和菓子屋のものよりも美味しいのですが、そのなかでも絶品と思うのが”豆大福”。
 餅、アンコの硬さ・甘み・しっとり感、そして豆の塩味のバランスが取れ、今まで食べた豆大福のなかで私の中では一人横綱状態です。

 お店のおばちゃんの話によりますと、電話で予約をして車で1時間掛けて買いに来る方もいるそうです。
 そんな店でありながら、ネットはもちろんのこと地元の人にも殆ど知られていない店なのは立地条件と店の外観、全く宣伝していないこと、そして・・・。 
 そしての理由は、店に行けば分かると思います。

 今現在でも豆大福は週末だと午前中で売り切れてしまうことが多いので、店の住所・電話番号は控えさせて貰います。
 知りたい方は、私にメール下さればお教えします。

 そうそう、餅を使っていますので販売当日に食べないと堅くなってしまうので、地方発送もしていません。

|

« くれてやる | トップページ | ラムネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/15212729

この記事へのトラックバック一覧です: 豆大福:

« くれてやる | トップページ | ラムネ »