« 杏仁茶 | トップページ | ミリンダ »

2006年3月 3日 (金)

茶飲料

oolongcha 知っている方もいると思いますが、中国に行くとサントリー烏龍茶があります。そんなことなら別に書くこともないのでしょうが、この烏龍茶には2種類有り、一つは日本と同じもの、そしてもう一つは”低糖”。

 そう、砂糖が入った甘い烏龍茶が売られているのです。
 お茶を冷たくして飲む習慣の無かった中国でペットボトルの烏龍茶が当初売れるかどうかわからなかったようですが、今は緑茶を含め様々な茶飲料が販売されています。

 私が驚いたのは、健康茶としても日本でも知られるようになった”苦丁茶kuteicha”のペットボトルがあったこと。
 お茶についての知識が全くないまま行った、初めての杭州で店員さんから”緑茶だよ”と言われ、何気なく買った苦丁茶。自宅で飲んだとき、その苦さに驚きました。罰ゲームじゃないか、というくらい苦いものでした。

 その苦丁茶がペットボトルになっているのです。
 健康飲料として飲まれるのでしょうね。

 他にも、ジャスミン茶や日本では見かけることのない漢字で書かれたお茶のペットボトルがあります。コンビニ・スーパーに出かけた際には、是非チェックを。

 苦丁茶については、また後日・・・最近、このパターンで終わることが多いような気がします(笑)。

 

|

« 杏仁茶 | トップページ | ミリンダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/8926175

この記事へのトラックバック一覧です: 茶飲料:

« 杏仁茶 | トップページ | ミリンダ »