« 鉄羅漢 | トップページ | お茶セット »

2006年3月19日 (日)

”本物”の西湖龍井茶は何処で買う

ronjincha-field 杭州へ行ったのならば龍井茶を飲んでみたい! と思うのは、お茶好きとしては当たり前のことです。
 銘柄、グレードを問わず、龍井茶は個人的にも好きなお茶ですので、杭州へ行った時には必ず龍井茶を口にしています。

 龍井茶と一言で言っていますが、龍井茶には様々な名称があります。 杭州市西湖の西岸で生産されたお茶、古くは献上茶として扱われた“龍井茶”が龍井茶のルーツですが、現在は西湖龍井、浙江龍井、杭州龍井etc…と色々な名前があり、混乱してしまいます。

 このような混乱を避けるために、海外からの来賓者に国家的な礼品として贈られる龍井茶としてのブランド化を計るためにも、杭州市政府は名称の設定と生産地の特定を行いました。 名称は西湖龍井として、公認の生産地域は一級保護区が龍井・満覚隴・翁家山・梅家塢・双峰等、二級保護区として西湖区周辺の茶園を指定しています。 簡単に言ってしまうと、西湖周辺で生産されるものだけを“西湖龍井”として認めるということになります。 また、杭州市政府はその西湖龍井茶の販売も専門店を全国で25軒、杭州では5軒が専売店として、本物の西湖龍井の販売のお墨付きを与えています。 杭州の5店舗は以下のようになります。 杭州西湖龍井茶叶有限公司、杭州獅峰茶叶有限公司、杭州茶厰、杭州龍発茶叶有限公司、杭州西湖龍井実業有限公司。

 この5店舗に行けば、確実に“西湖龍井茶”を買うことができます。
 しかし、専売店でなければ“西湖龍井茶”が手に入らないかと云えばそうではなく、他の店でも西湖周辺で作られた“西湖龍井茶”を購入することができます。  ただし、一般の茶葉販売店には偽物が混ざっている可能性がありますので、旅行中の短い時間の中で確実に”西湖龍井茶”を購入したいのならば、信用できる専売店で購入することをお勧めします。

|

« 鉄羅漢 | トップページ | お茶セット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/9154876

この記事へのトラックバック一覧です: ”本物”の西湖龍井茶は何処で買う:

« 鉄羅漢 | トップページ | お茶セット »