« いいわね~ | トップページ | 雑誌 »

2005年11月29日 (火)

羊岩勾青

yang_yan_gou_qing 中国緑茶
 羊岩勾青(ようがんこうせい)
 浙江省臨海

 「なんて可愛らしい茶葉なんだろう」というのが茶葉を見たときの感想です。
 クルッと巻いた小さな茶葉は、お茶を注いだときの期待を大きくさせます。
 茶葉に目を近づけ、よく見ると細かい白毫が密に付いているのを観察することが出来ます。

 茶海に熱湯を入れ、湯温が適当に冷めるまで待ち、蓋腕に入れた茶葉に湯を注ぎ、最初に立ち上がってくる香りを嗅ぐと、新茶の頃の風に含まれる香りを思い出しました。
 味はやはり新緑の風のように爽やかで、清涼感を感じます。

 蓋腕の中で開いた茶葉は、湯を注ぐ前の茶葉の可愛らしさが物語るように、小さく一芯一葉もしくは一芯二葉の上質な部分を使用しているのがわかります。

 緑茶ですので、日本のお茶請けならば大抵のものはこのお茶に合うような気がします。
 洋風のお茶請けに関しても、口の中をさっぱりさせてくれるので、コッテリしたものも案外合うのかもしれません。

|

« いいわね~ | トップページ | 雑誌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/7382585

この記事へのトラックバック一覧です: 羊岩勾青:

« いいわね~ | トップページ | 雑誌 »