« 公職選挙法違反 | トップページ | シール貼らせていただきます »

2005年9月 3日 (土)

見る、楽しむ、そして食べる

tusukiji ここはどこでしょう?
 といわれても、簡単に答えられる方はそうはいないと思います。

 手前の川は隅田川、左に見えるのは東京タワー、で船が止まっている柱のある建物は、築地魚市場の建物の一部です。
 写真は築地から月島に架かる、勝ち鬨(かちどき)橋から撮りました。普段テレビなどで見る築地の風景も、隅田川からみるとウォーターフロントっぽく見えるものなんですね。

 私の歌舞伎好きはブログにも書いていますが、歌舞伎座のある銀座から築地はさほど遠くない距離にあります。
 好きな舞台が始まるまでに時間のあるとき、私は少し早めに出かけ、築地で朝食を取ることがあります。

 場外は常に買い物客で賑やか。生ものから乾物、食器に衣類まで見ているだけでも、買い物好きはわくわくしてきます。時間が許せば卵焼きや加工食品を買いたいのですが、築地のほとんどの店は午前中で終わってしまいます。歌舞伎を見た後では、ほとんどの店が閉まっていますので、未だおみやげを買って帰ったことはありません。

 場内ですが、残念ながら競り場には入ったことがありませんが、場内には食堂などの幾つかの店が並んでいます。どちらかというと、私のお薦めは場内。駅前のへたなすし屋にはいるよりも鮮度は間違いなく良いでしょうから、寿司屋に入っても損はないのでしょうが、私は定食屋・洋食屋に入ることをお薦めします。
 個人的に鯵フライが好きなのでそればかり注文していますが、何度行っても肉厚で脂の乗った鮮度の良いものが、町中の定食屋より多い量で出されます。数軒ある定食屋のどこに入っても、間違いは無いと思います。

 築地に行くと欧米人は目立つのですが、声やファッションを見ると韓国・中国などの東アジアの旅行者も多く見られます。中にはガイドブックを持って、お目当ての定食屋を探している旅行者もいます。日本では無名でも、海外では有名な定食屋があるのかもしれません。

 上京するときには、チョットだけ早く家を出て築地で朝御飯というのは如何でしょうか。
 東京在住の方が休みの時に、グッと気合いを入れて早起きし築地で朝御飯とれば、案外贅沢な時間を過ごせるかもしれません。

 築地は日曜日・祝祭日は休みですので、日曜日に行っても何もおもしろくありません。
 平日もしくは土曜日に出かけて下さい。

|

« 公職選挙法違反 | トップページ | シール貼らせていただきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/5763138

この記事へのトラックバック一覧です: 見る、楽しむ、そして食べる:

« 公職選挙法違反 | トップページ | シール貼らせていただきます »