« 茶畑にて | トップページ | 大雨・強風 »

2005年8月24日 (水)

片岡仁左衛門

15matsushimaya 十五代目 片岡仁左衛門。
 松島屋。

 歌舞伎座楽屋口にていただきました。

 何の演目の時だったのか全く憶えていないのですが、楽屋口には仁左衛門さんのファンの”お姉さま”達が沢山いて、テレビカメラがあったのだけは記憶に残っています。

 普段からサインを戴くときには一言声を掛けさせてもらうのですが、このときは何を思ったか『仁左衛門さんって、本当にいい男ですよねぇ』でした。
 確かに、これって役者にとって最も大切なことですが、なにもねぇ、こんな時に本人に言わなくてもと思い始めたら、恥ずかしくて恥ずかしくて(笑)。

 仁左衛門さん、何をやっても良いなと思います。
 特に時代物、上方和事は私の好みです。
 ただ、上方の役者さんだからでしょうか、私は仁左衛門さんの江戸の芝居はど~もいけません。玉三郎さん相手の源氏店の与三郎なんて、絵になっていい景色だナァと思うのですが、私の心が付いていかないのです。

 そろそろ、仁左衛門さんの上方歌舞伎を見たくなってきました。

|

« 茶畑にて | トップページ | 大雨・強風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/5621662

この記事へのトラックバック一覧です: 片岡仁左衛門:

« 茶畑にて | トップページ | 大雨・強風 »