« 40℃を超えなくては・・・ | トップページ | お休みのお知らせ »

2005年7月 5日 (火)

大向こうさんへ

greentea_cake 歌舞伎を見に行くと○○屋!とか、ご両人!、待ってました!な~んて声掛ける人達のことを「大向こう(おおむこう)」と言います。
 役者が見得を切ったときにタイミング良く、成田屋!と声を掛けてくれると、実に気持いものです。

 しかし、あえて大向こうさんへ一言。
 ちょっと下手なの、屋号を間違えちゃうくらいは我慢しましょう。だが、開演してから遅れて入ってきたり、とりあえず誰でも良いから声を掛けたり、声を掛ける場面でないときは舞台を見ないで寝ていたり、酷いのになるとポップコーンを食べながら、しかもそれを床にこぼして帰るような大向こうは、劇場に来なくて結構!

 ちょっと下手なのは我慢します。しかし、役者のタイミングを外すようなド下手な大向こうも、劇場に来なくて結構! 芝居といえば歌舞伎という時代、見物は下手な大向こうがいるとその大向こうに向かい「うるせぇ、この百姓」と大向こうに声を掛けたそうです。
 この場合の百姓は農家の人を差別しているわけでなく、劇場は畑の真ん中でないから、大きな声をだすなという意味です。

 私の友人はあまりに下手な大向こうを外に引きずり出し、”木戸銭返してやるから、帰れ!”と吊し上げたそうです。
 私も頭にくると、同じ様なことしかねません。坊主頭には注意して下さい。

 と、過激なことはこれまでとし、デザートタイムです。
 今日のデザートは抹茶のケーキ。
 抹茶のお菓子、あんまり好きじゃないんですよねぇ。でも、この店の抹茶のケーキはなんとか食べられます。抹茶がしつこくなく、生クリームとの相性が良くなんとも上品なのです。
 店は、いつもの静岡県袋井市のラウンドテーブルです。

|

« 40℃を超えなくては・・・ | トップページ | お休みのお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/4840891

この記事へのトラックバック一覧です: 大向こうさんへ:

« 40℃を超えなくては・・・ | トップページ | お休みのお知らせ »