« とんでもない奴 | トップページ | お国柄? »

2005年7月23日 (土)

怒る

cake5 ラヂオはなぜか民放ではなくNHKを聞くことが多いのですが、NHKは土曜の午後は東京放送局ではなく大阪放送局から「関西土曜ほっとタイム」を放送しています。
 標準語ではなく大阪弁での放送は、妙にほのぼのして良いものです。

 で、パーソナリティーのテニスプレイヤー沢松 奈生子さんが”シャッポ”って何?とアナウンサーに尋ねていました。で、思わず歌舞伎座での出来事がよみがえり、思い出し怒りをしてしまいました。

 歌舞伎は現代の作家が今の言葉で書いた”歌舞伎”もありますが、(ちょうど7月は歌舞伎座で菊五郎劇団がシェイクスピアの十二夜を蜷川幸雄さんの演出で上演していますね)歌舞伎は江戸時代~明治初頭の言葉を中心に書かれています。
 ですから、若い人達には(もちろん私も含め)わからない言葉が山のように出てきます。しかし、わからないからと言ってそれをいちいちその場で理解しようとしていては、観劇になりません。一言がわからなくても、内容はわかりますから気になれば後で調べればいいことです。それがわからない人って、世の中にはいるものです。
 初めて歌舞伎を見に来たカップルだと思うのですが、明治に作られた割と言葉のわかりやすい言葉の歌舞伎でしたから最初は面白がってみていましたが、先述の「シャッポ」という言葉がセリフにあったのですが、その言葉に女の子が気になったらしく彼氏に「ねぇ、シャッポって何?ねぇ、シャッポって何?ねぇ、シャッポって何?ねぇ、シャッポって何?・・・」とず~っと聞いていたんです。それが私の横で何度も何度も同じことを言っていたので、我慢していた私もプチンときて、ついに一言「うるさいよ!」って言ってしまいました。

 私の辛抱が足りないのか、それとも観劇中に周囲の迷惑を気にしないでいる方が悪いのか・・・辛抱は足りないかもしれないが、おらぁ悪くないぞ!と思いますが、いかがでしょう。

 

|

« とんでもない奴 | トップページ | お国柄? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/5115373

この記事へのトラックバック一覧です: 怒る:

« とんでもない奴 | トップページ | お国柄? »