« ネタじゃないんです | トップページ | ネットオークション »

2005年5月29日 (日)

中村又五郎

matagrou 2代目 中村又五郎
 屋号 播磨屋

 先代中村吉右衛門の一門として、子役の頃から舞台に立たれ、今年91才になられる今でも歌舞伎界の最長老として現役で舞台に立たれています。

 又五郎さんにサインを戴いたのは、2001年の歌舞伎座、傾城反魂香の土佐将監役で出演なさっていたときでした。

 楽屋口から出ていらした又五郎さんは、物静かで、上品な方でした。
 舞台からは想像できないほど小柄で、この方が土佐将監をなさっていたとは思えませんでした。

 最近は一年に一度のペースでしか舞台に立たれていませんが、国立劇場の歌舞伎役者養成コースの講師として役者の育成に勤められていらっしゃるようです。

 有名な話しですが、テレビドラマにもなっている作家池波正太郎が書いた”剣客商売”の主人公は又五郎さんで、剣客商売を読みながら主人公を勝手に人物を作るのではなく、又五郎さんの姿にして読んでいました。

 初代吉右衛門の弟子として、また歌舞伎の最長老として、また歌舞伎界の行き字引として、100才、130才といつまでもお元気で活躍していただきたいものです。

|

« ネタじゃないんです | トップページ | ネットオークション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/4323590

この記事へのトラックバック一覧です: 中村又五郎:

« ネタじゃないんです | トップページ | ネットオークション »