« これ | トップページ | ギボウシ3種 »

2005年4月24日 (日)

建て直し

kabuki_za ついに歌舞伎座建て直しの話しが出ました。
 全体に古くて、昔の日本人に会わせて作ってあるため一部分では頭をぶつけそうになったり、外壁や、飾りなどが壊れそうになっていたり、最上階の席では花道が見れなかったり不便や危険であることは否めませんが、歌舞伎を見る建物としてその情緒感が私は好きなんです。

 表から見える部分は外装・内装を綺麗にしていますのでまだ見るに耐えられるのですが、裏手に回ると案外アラが見えます。
 楽屋口から中にはいると、関係者しか見えない部分なので、内装を全く綺麗にしていません。そうすると、この建物の本当の古さが見えてきます。

 新潟、福岡と地震の被害が続き、次は静岡、首都圏ではと考えると、あの建物ではとても不安を感じます。
 以前震度4の地震を歌舞伎座で経験しましたが、その時は何事もなかったので不安とも思いませんでしたが、後で考えると恐くなりました。

 文化財であるようですが、いざという事を考えると不安を感じます。

 情緒が少し失われるのかもしれませんが、歌舞伎をそこで見られるのですから、それで我慢と思うのが良いのかもしれません。

 歌舞伎は、世界に誇る日本で唯一のエンターテイメント、と思っているのは私だけでしょうか?

 

|

« これ | トップページ | ギボウシ3種 »

コメント

歌舞伎座の座席番号を「いろは」から「1、2、3・・・」に変更したことについて、奥田健太郎さんが異議を唱えていましたね。奥田さんの話は、「今どきの若い人は、『いろは歌』さえ知らない。それでは『いろは送り』がなんなのか、わかるわけがない。時代の波は当然あるが、だからこそ歌舞伎座が率先して伝統を壊すことはするべきでない」といったことだったと思います。
わたし、「いろは」が「1,2,3」になっても、なんとも思ってなかったのですが、言われてみればそうかも・・・でした。
歌舞伎座を建てかえるなら、便利さや合理性を多少犠牲にしても、伝統と風格のある建物にしてほしい。入場料に多少跳ね返っても、(ほんとはすっごく困るけど、やせ我慢で)「かまわぬ」って言っちゃったりして・・・(冷や汗)。

投稿: カーリュー | 2005年4月24日 (日) 22時00分

歌舞伎座の建て直しの話があるのですか?
私はあの古い建物が、歌舞伎の聖地と思っていました。安全性を考慮すれば新しい方が良いのでしょうが、私はあの姿で残ってもらいたいですね。

投稿: 深セン組 | 2005年4月24日 (日) 22時05分

えっ、歌舞伎座の座席って「いろは」じゃなくなったんですか?
一幕見ばかりで見ているので、座席がどうなっているか、知りませんでした。
今の歌舞伎座の建物を壊すのは心苦しいところがありますので、「よきこときく」というわけにはいきませんが、今の古風な外観、内装の雰囲気を残して新しくしてもらいたいものです。

確かに歌舞伎座は歌舞伎の聖地であるんですが、歌舞伎座はジイさんバアさんの聖地でもあります。あそこに行けば、ありとあらゆるジイさんバアさんを見ることができます。
深セン組さんは経験済みでしたね。

おみやげ物屋さんの屋台、甘いもの屋さん、は確実に残るのでしょうが、おでん屋さん、スタンドカレーは新しい建物にしても残るのでしょうか。劇場で、おでん屋さんがあるのは、歌舞伎座だけでしょうから、残してもらいたいものです。

投稿: Osome | 2005年4月24日 (日) 22時40分

I enjoyed your site so much so i have to say it to you. that get all the publicity: http://www.quotationspage.com/quotes/Lily_Tomlin , Discontent makes rich men poor , from insufficient premises

投稿: Logan Freeman | 2005年10月24日 (月) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98110/3838934

この記事へのトラックバック一覧です: 建て直し:

« これ | トップページ | ギボウシ3種 »