2010年7月24日 (土)

杭州西湖の夏、蓮の花に酔う旅人たち

 杭州の夏、実を言いますととんでもなく暑いんです。 
 35℃越えは当然で、40℃を超すこともあります。
 中国では一定の気温に達すると会社を休みにしなければならないという規制がある為、一節では企業を休みにさせないために、気象台が最高温度をごまかしている、なんて噂もあるくらいです。

 実際に4度夏の杭州に出かけていますが・・・・たまったものじゃありません。
 エアコンのあるところはまだしも、無いところは最悪!
 夏の杭州にお出かけの方は、暑さ対策をお忘れ無く。

 そんな夏の杭州ですが、西湖に行くと蓮の花が咲き、一時の涼しさを与えてくれます。
 今年の、西湖の蓮の花の写真を見つけましたので、紹介します。

杭州西湖夏日荷花醉游人
杭州西湖の夏、蓮の花に酔う旅人たち
新华网浙江频道(2010-07-22 09:37:44) 来源:新华社

Lotus_1


Lotus_2
Lotus_3
Lotus_4
Lotus_5
 杭州の夏は暑いのですが、西湖の蓮の花を見れば夏にきてよかったと思うはずです。

個人販売程度ですが、中国から持ち帰った茶寵(茶玩)や中国茶関連の書籍の販売をしています。また、中国で販売しているガイドブックもあります。
ご覧下さい。
杭州茶荘
杭州茶荘ショップ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

河坊街で見つけた逸品???

Bollpointpenmadeinchin 杭州の河坊街といえば、宋の時代を再現したお土産街として有名です。
 私も杭州を訪れた際、西湖を見忘れそうになっても河坊街だけは必ず訪れる大好きな場所です。

 河坊街を訪れるとまぁ実に魅力的な店が並んでいて、買わずにこの場所を後にしたことは一度もありません。

 ということで、今回手に入れたものが写真のボールペン。

 通りの中央にある路店で右のお坊さんが目に入りプラリ近寄って他の商品を見たら・・・・このネズミさんですが、時々中国に出没する奴によく似てまして(笑)

 本家のネズミさんと比べると、つり目が怖いネズミさん。
 でも、見つけたら手に入れなきゃいけないという使命感から持って帰ったのですが、顔が怖くていつも顔は向こうに向けています(笑)

 こんな面白グッズが見つけられるのも、河坊街ならではです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

久しぶりに頭来た!  選挙&郵便局

Suiren_2 2日続けて頭に来ました!

 昨日が私の住む掛川選挙委員会に。
 我が家には今週末にある参議院選挙の、入場券が届いてないんです。
 他地域は分かりませんが、この券を持っていれば身分証明を出すことなく、赤の他人が投票できてしまうんですね。 
 ということで、選挙管理委員会に電話したら

 『あっ、いいですよ。入場券なくても投票できるように僕が言いっておきますから』

 じゃぁ、私が行く前に他人が私の入場券をもって投票してしまったら、どうすんの?・・・黙って返事がありません。
 我が家の入場券はどこに行ったの?・・・それは郵便局の問題で
 押し問答になり面倒になったので、電話切りました。

 こう云う輩を『公務員の鏡』というのでしょうね。
 あまり頭に来たんで、名前出しちゃっても良いんですけどね。
 選挙? 正直行きたくないな! 
 まっ、他の人が行ってくれるでしょうから生涯投票率は変わりないと思います。
 彼らにとっては百姓(中国で云うところの庶民)の一票なんて、彼らの都合に比べれば軽いものなんですよねぇ~

 で、今日のことなんですけどね。
 昨日、注文していた荷物を郵便局が配達してくれたんですが、我が家が不在だったので不在票を置いていってくれました。
 最近は便利になった物で、ネットでも再配達の受付してくれるんです。
 それを知ったので、初めてネットで再配達(今日の18時~20時)の依頼をしたんです。
 で、20時過ぎても来ないものですから、果たして私のネットでの依頼に不手際があったのでは?と思い郵便局に電話したら誰も電話にでません。
 よく見たら、郵便局が電話に出る時間は20時まで。 
 で、疑問が・・・配達時間は21時までなのに、なぜ20時までしか電話に出ないのか?
 ということで、日本郵便の問い合わせセンターへ電話しちゃいました。

 ニュースでも取り上げられているくらいですから、日本郵便の問い合わせセンターは大忙しのようで、電話が繋がるまで20分も待たされてしまいました(考えられん!)
 で、色々聞いてもらって出てくれた人に掛川郵便局に対して幾つかのことを私宛に連絡するように伝えてくれるよう依頼しましたが、偏屈な私ですから彼らが一番嫌がる方法での連絡をお願いしときました。
 それは文章にして、ファックスもしくは手紙で回答をよこすこと。電話は不可!
 まぁ~、ホント嫌なやつ(笑)

 そうそう、手紙は郵便の方が得ですが、これから私が荷物を送る時には”ゆうパック”はやめて、値段も魅力的なので”はこBOON”を使うことにします。

 やはり公務員、公務員上がりは何も変わってないってことか!
 と言う結論に達しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

漆黒の闇に浮かぶ西湖の宝石

 浙江省杭州市の西湖は中国の人達が一度は行ってみたいと思う景勝地で、5月や10月の連休ともなると、西湖の周りは通勤ラッシュ並みの人出となります。  
 また、西湖は春夏秋冬、晴れ・曇り・雨・雪、昼夜問わず美しい姿で見るものを魅了してくれます。  

 昼間の西湖の写真はよく見かけるのですが、美しい夜に西湖の写真を見つけましたので、紹介します。 見つけたのはこちら
 杭州網:2010年3月15日

原題:黑色绸缎上的明珠美眸 太诱惑了!

Night_of_west_lake_1

Night_of_west_lake_2

Night_of_west_lake_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

香港一哥雲呑麺(香港一哥云吞面)

Xiang_gang_yi_ge_yun_tun_mian 以前の中山中路はお世辞にも綺麗と言える通りではありませんでしたが、政策によりここ数年で見違えるほど綺麗になりました。
 特にお土産街としても有名な河坊街から繋がる中山路は古い町並みをイメージしたショッピング・レストランエリアとなっています。

 今回紹介する香港一哥雲呑麺は解放路から南に少し行った中山中路にあります。
 店名は香港一哥云吞面、意味は香港兄ちゃんの雲呑麺屋とでもなるのでしょうか。
 サ ントリー 烏龍茶  幸福を笑うな で紹介した、范冰冰さんが食べているのも香港のラーメン屋さん、ということで昨日唐突にサントリーのCMをアップしました。

 この店は宿泊先からも近く、また口コミサイトでも割と評判のいい店として紹介されていた為行ってみたのですが、正解でした!

 店は常に8割以上のテーブルが客で埋まっていて、客層も若い人が多く、時間によっては満席となっているので、少し待たなければならないかもしれません。
 といっても外婆家のような超人気店ではないので、5~10分もすれば席が空くと思います。

 店内は中華風のデザインは感じられず、割とシンプルで清潔感のある雰囲気になっています。
 先にカウンターで注文をしてお金を払います。カウンターにあるメニューは中国語だけで写真はありませんが、カウンター横の壁には大きな写真がありますので、中国語が分からなくても最悪は指さしでも(笑)
 もっとも、日本人ならば感じが分かりますので、麺もしくは面というところを適当に指させば、中国語がダメでもOKです(実体験)

Yuntunmian  肝心の味です。
 中国のラーメンといえば生麺が多いのですが、この店のは乾麺を使用し、タイプとしては日本の物に近いことから、麺も日本人にはあうのではと思います。
 ただ、日本の麺よりも硬く、長いのが特徴のように思います。
 ですんで、蕎麦は手繰る、文化の日本人にとっては、少々食べ難いかもしれまん。
 スープは魚介系。
 鼻に抜ける香りがクセになります。  

 店名にあるように、この店のウリは雲呑麺。
 こってりした中国料理の食べすぎ、生麺はチョット・・・というかた、案外こんな店もいいかもしれません

Map_1 香港一哥云吞面
上城区中山中路 302号

こちらで、中国から持ち帰った茶寵の販売をしています。
個人販売程度ですが、ご覧になって下さい。
杭州茶荘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«サントリーウーロン茶CM 幸せを笑うな